VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

大流行【グルカサンダル】コーデ5選!品よく見せる大人の着こなし

足元のトレンドは気づけばスニーカーやぺたんこ靴が主流に。そんな今、数あるなかから支持され、ママたちの定番となりつつある名品シューズをご紹介しています。今回は、この夏の一大トレンドになっているグルカサンダルに注目。大人におすすめのデザイン、オシャレな取り入れ方をご紹介します。

 

こちらの記事も読まれています

▶︎【履くだけでモードになれる靴4選】今おさえるべき足元トレンド

 

たとえネイルがはげててもオシャレできるで賞

グルカサンダル

大流行のグルカサンダル

BRAND:

NEBULONI E.

革靴とサンダルのいいところ取りのきちんと感と涼しさ。夏のネイルはげ問題もカバーしてくれるから、急なブランチのお誘いも慌てない!

サンダル¥57,200(ネブローニ/プルミエ アロンディスモン)

今季の絶対的トレンド、きちんと感、安定感もよし。さらに、指を出さずに涼しいことに気づいてしまったら、最強に認定するしかない!
選者/編集 磯野文子

大流行のグルカサンダルのパンツコーデ

突然のお友達からのお誘いに、お迎えの後のお稽古の準備もしつつ慌てて向かうなんてことはよくあるけれど、それなりにオシャレはして出かけたい。さっと着た服もシンプルなTシャツも、トレンド感あるサンダルが一足あればグッとオシャレが引き締ります。しかもホールド感があるから走る子どもを追いかけるのも余裕です。
[右]サンダル¥57,200〈ネブローニ〉トートバッグ¥41,800〈ア ヴァケーション〉(ともにプルミエ アロンディスモン)パンツ¥35,200 ジレ¥37,400(ともにGALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)カットソー¥14,300(DES PRÉS)ショルダーバッグ¥18,700(リトル リフナー/オデット エ オディール 新宿店)[左]サンダル¥49,500(ロク/アーセンス ルミネ新宿1)シャツ¥36,300(ハーヴェル スタジオ)パンツ¥35,200(CaBaN/CaBaN 代官山店)

 

玄関に出しっぱなしにしちゃおう
さっと履きやすいスリッパタイプ

大流行のグルカサンダルのショートパンツコーデ
大流行のグルカサンダル

BRAND:
Odette e Odile

大人のショートパンツスタイルには肌馴染みのいい色の靴でスタイルアップを。シンプルな服の時こそトレンド感のある小物を取り入れてオシャレに仕上げたい。
サンダル¥17,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)トップス¥4,400(SLY/バロックジャパンリミテッド)カーディガン¥36,300(シーズンズ/アパルトモン 青山店)パンツ¥29,700(カバナ/アマン)バッグ¥23,980(ノマディス/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

一枚で完成の夏の定番
ワンピもこれで旬顔に

大流行のグルカサンダルのワンピースコーデ
大流行のグルカサンダル

BRAND:
GALERIE VIE

毎日暑い日が続くと手を伸ばしたくなるのが一枚で完成するワンピース。足元ヌーディカラーで脚長効果もあるうえに、ホールド力もトレンド感もばっちりこの夏の主力靴に!
サンダル¥28,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)ワンピース¥52,800(ハーヴェル スタジオ)バッグ¥6,589(MANGO/ロコンド)大イヤーカフ¥33,000 中イヤーカフ¥23,100(ともにリューク/ストローラーPR)

マニッシュなグルカサンダルは
甘い服とも好相性!

大流行のグルカサンダルのスカートコーデ
大流行のグルカサンダル

BRAND:
TODAYFUL

「レースで花柄で白」の甘さ強めなスカートは今季のトレンドでもあるけれど、大人が穿くには少しだけ甘さ軽減が必要。グルカのハンサムさとトレンド感で甘いアイテムをグッと今っぽい印象に。
サンダル¥23,100(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)トップス¥15,400(ウーア/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)スカート¥53,900(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥23,100(マルシェ/フラッパーズ)

お仕事服にもトレンドを
つま先が隠れるからきちんと見える!

大流行のグルカサンダルのパンツコーデ
大流行のグルカサンダル

BRAND:
Daniella & GEMMA

ローファーに似たマニッシュなきちんと感があるから、通勤ママにもピッタリ。ジャケパンマストな日も足元でさり気なく抜け感をつくれば、涼し気に!
サンダル¥22,000(ダニエラアンドジェマ)ジャケット¥52,800 パンツ¥35,200(ともにエレ ストリオフ)ニット¥8,800(ハッシュニュアンス)バッグ¥148,500(ザンケッティ/八木通商ザンケッティ事業部)メガネ¥27,500(ブラン)ネックレス¥26,400 ブレスレット¥29,700(ともにニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

 

あわせて読みたい

▶︎【夏スニーカー決定版4選】シンプル服が一気に洒落るおすすめデザイン

▶︎【GUのシルバー靴が使えすぎ】公園ママがスニーカーより推す理由

.

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、佐藤 彩(静物)モデル/辻元 舞、申 真衣 スタイリング/竹村はま子、池田 敬 ヘア・メーク/福川雅顕、川村友子 取材・文/高橋志津奈、北山えいみ 編集/太田彩子、磯野文子
*VERY2021年6月号「【大特集】決定!「ぺたんこ」上手な私たちの夏の足元大賞 PART1|決定、VERY的あがるぺたんこ大賞!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE