VERY July 2021

VERY

July 2021

2021年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「カーディガンを今年らしく」着こなす重ね着テク5選

日中は暖かくTシャツ一枚で過ごせても、朝夕は少し肌寒いこともある最近。早朝に動きだすリーマムには判断しがたいこの寒暖差。レイヤードオシャレで、寒暖差に強いママの余裕を手に入れよう♡

あわせて読みたい

▶︎「ユニクロは黒」を選ぶのが正解!夏の高見えコーデ3選

 

朝と日中、
夕方の気温って違うから、
羽織り物はマスト!

昨年の5月の東京の気温を見ていると、一日の寒暖差が約15度なんて日も。コートが必須な早朝、半袖OKな日中、肌寒くなってくる夕方と……羽織り物がないとやっていけません!働く女性の定番、カーディガンは、いつの時代も欠かせないアイテムですが、定番だからこそマンネリになりがち。更新したレイヤードのオシャレをマスターしよう♪

.

透けカーディガン ×
タンクトップ

知性と活性を兼備する
心地いい上品透け感

脱ぎ着が楽ちん! 洗濯可な大人の余裕服。カーディガン ¥12,100(カデュネ) カットソー ¥8,580(スローン) スカート ¥7,920(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)バッグ ¥29,700(ミカ デラ ヴァッレ/ショールーム セッション) イヤリング ¥5,250(アビステ) ネックレス ¥30,470(アルポ/ZUTTOHOLIC) バングル ¥4,400(アディアギブラ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

紺ブレ感覚の
ニットカーディガン
×
甘ブラウス

商談成立の名脇役、
トラッド紺とブラウスの信頼感

ジャケットより親しみやすい、パールボタンの紺ブレ感覚の柔らか厚手ニットカーディガンで品よく。カーディガン ¥31,900(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町) ブラウス ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム) パンツ ¥17,600(ドレステリア/ドレステリア 新宿店) イヤリング ¥9,350(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) シューズ ¥56,100(ペリーコ/アマン)

淡色ニットカーディガン ×
同じトーンの濃色インナー

リーマム必携Vカーデは、
ラテカラーが上品

上手なグラデーションコーデは、インナーに濃色、羽織り物に薄色を。カーディガン ¥9,350(ハッシュニュアンス/オンワード樫山) カットソー ¥4,180(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店) パンツ ¥17,600(ボールジィ/TOMORROWLAND) イヤリング ¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) 時計 ¥19,800(フォービーウォッチズ/フォービーウォッチズジャパン)

短丈カーディガン ×
ボリュームブラウス

ボックス型短丈で、
甘ブラウスをオフィス仕様に

一見ほっこりしがちな合わせも、華奢見えする短丈でスマートに。カーディガン ¥35,200(ebure)ブラウス ¥20,900(ダブルスタンダード クロージング/フィルム)パンツ ¥8,990(PLST)バッグ ¥189,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)イヤカフ ¥20,900(ココシュニック)

.

薄手のクルーネックカーディガンは、
シアータートルをインナーにすれば新鮮に!

ひと匙の工夫で、
定番クルーを今っぽく賢く更新

ワンパターンな着こなしになりがちな定番のクルーネックカーディガンは、旬のシアータートルが好相性。首元や袖口からチラ見えする柔らかシアーで、知的な装いの中にママらしい優しさを。カーディガン ¥1,990(UNIQLO) カットソー ¥16,500(ヤヌーク/カイタックインターナショナル) パンツ ¥8,990(PLST) バッグ ¥60,500(オーエーディー ニューヨーク/ショールーム セッション) リング ¥48,400(ココシュニック)

.

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉 スタイリング/児嶋里美 ヘア・メーク/TOMIE モデル/神山まりあ 取材・文/吉田なぎ沙 編集/城田繭子

*VERY2021年6月号「寒暖差に振り回されない! 夏目前のリーマムオシャレ」より。

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE