晴雨兼用名品ニュース!

2018.05.27

今は晴れているけど、天気予報は雨……。でもオシャレを天気に振り回されたくない! そこで、雨でも晴れでも使える機能的アイテムを見つけてきました。梅雨になってから慌てて揃えるより、今のうちに準備しておくのが正解です。

カジュアル派の名品はこれ!

カジュアルな服って家で洗えるものが多いけど、洗えることと濡れてもOKは別問題。濡れても着心地が悪くならない、晴れの日にだって使いたくなっちゃうアイテムが勢揃い!

2018/05/seiu01.jpg

01 Traditional Weatherwear
折り畳みより子連れには便利!
日傘にもなる長傘は、ママの必需品です
たったの240gだから子供を抱っこしながらだってさせる。傘¥17,500(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)

02 MIS×Shinzone
ミリタリー素材のバッグブランド「MIS」、
Shinzone別注の巾着バッグなら、
暴風雨でも気兼ねなく持てる!?
耐久性と耐水性に優れた生地だから雨も気にせず持てちゃいます。ボタンでサイズ調整も可能。バッグ¥7,800(MIS/Shinzone LUMINE SHINJYUKU)

03 ATON
かぶりオシャレの定番ブランド

“エイトン”は洗える服が実は多いんです!
細部にまで拘ったデザインはシンプルだけど1枚でサマになる。なんとマシンウォッシャブル可能。ニットプルオーバー¥29,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)

04 NÅGONSTANS
新ブランド“ナゴンスタンス”の

水着素材アイテムは、デイリー使いもOK
水着と同じ素材のトップスだから速乾性抜群! 夏には水着の上から着用したり、水際で一役買ってくれます。ブルーノースリーブ¥13,000(ナゴンスタンス)

05 MACKINTOSH
マッキントッシュから

“ゴム引き”のスニーカーが登場!
防水性に優れているゴム引き素材だから、雨上がりの外遊びでも活躍すること間違いなし! スニーカー¥27,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)

06 CANADA GOOSE
カナダグースから、初のレインコートが

この春発売に♡
後ろ身頃はボタンで長さ調整できるからふくらはぎが濡れる心配なし。大きめポケットも嬉しい♥ レインコート¥68,000(カナダグース/カナダグース 千駄ヶ谷店)

07 STUNNING LURE
アスレジャー流行でスポーツ素材で

普段着られる服、増えてます!
撥水加工がされているので水を弾くのはもちろん、ストレッチ素材だからはきやすく動きやすい。パンツ¥22,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店) 

コンサバ派の名品はこれ!

明るいカラーのものってどうしても雨で濡れると目立ちやすいので避けがちだけど、気にせず着られるきれいめアイテムもこんなに発見! 汚れが気になる乳幼児ママも必見です。

2018/05/seiu02.jpg

01 AMERICAN HOLIC
アメリカンホリックで名品発見!
レインコート素材の
トレンチが4000円台

撥水加工+花粉防止! そんなことを感じさせないとろみ生地が晴れの日にも着たくなる。コート¥4,990(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)

02 VASIC
今季流行のPVC小物、実は
雨の日のオシャレの強い味方です
いろんな持ち方が楽しめるトレンドのショッパー型バッグにPVC素材がありました。白い部分は合皮だから濡れても大丈夫。コンビバッグ¥22,000(VASIC/コード)

03 mimi&roger
撥水加工スカートが今季豊作!
水ハネも子連れ汚れもガードできる
撥水性がある素材ではあるものの、柔らかい生地感ではき心地抜群。しかもマシンウォッシャブルができちゃう優れもの! ブルースカート¥19,000(ミミ&ロジャー)

04 MICA&DEAL
雨の日もキレイめがキープできる
アウターと合わせやすい色も魅力
撥水加工で泥ハネだって気にならない。スマホが入るポケット付き。ベージュスカート¥16,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)

05 Mila Owen
ブラウス感覚で着られる、
洗えるきれいめニットは
ミラ オーウェンにあり!
ニットなのに家で洗えるから乳児ママにももってこい。ノースリーブプルオーバー(キャミソール付き)¥6,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)

06 Stola.
スエードなのに雨の日OK!
撥水加工パンプスをストラで発見♪
汚れを気にして黒やエナメルに頼りがちだけど、こんな鮮やかなオレンジでスエード素材。インソールにクッション入りで疲れない。パンプス¥16,000(ストラ)

07 yori
水際レジャーでも活躍!
yoriの防水トートは
2個持ち用にぴったり♡
布にビニールコーティングしているから地厚で自立してくれる。重い荷物だって気にせずOK! 遠足にも持っていきたい。ギンガムチェックバッグ¥8,000(yori)

撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/桑代 愛 取材・文/徳良未夢 編集/鈴木恵子

※VERY 2018年5月号「雨でも晴れでも出かけなきゃいけないママのための、晴雨兼用名品News!」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE