【明日のコーデ】マオカラーストライプシャツ×紺パンツ×ウエッジサンダル

2018.05.24
2018/05/VERY_201805_147-001.jpg

今季注目のマオカラーシャツは
リラックス感のある着こなしに最適
インしなくてもきちんと見えるポイントのひとつが、首元の詰まったマオカラー。目線が上る、ストライプで縦長、さらに後ろ下がりのデザインだから、しっかり隠してもゆるくなりすぎない! トップス¥26,000(イレーヴ/アングローバル)パンツ¥2,990(ユニクロ)ピアス¥6,300(ジュール クチュール/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥15,000(ファティマ モロッコ/エストネーション)シューズ¥19,000(ラオコーンテ/フラッパーズ)

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 スタイリング/福田麻琴 ヘア/左右田実樹 メーク/水野未和子〈3rd〉 モデル/東原亜希 取材・文/高橋志津奈 編集/磯野文子

※VERY 2018年5月号「それでもスタイルよく見える、黄金比率を味方に この春、ウエストインやめました!」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE