VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

キレイめカジュアルが即決まる「ゆるめ白デニム」5選

今、デニムに投資するなら、太めシルエットのホワイトデニムが断然オススメ! カジュアルな印象になりがちなデニムを白に替えるだけで、一気に明るく洗練された印象に。シャツやTシャツなど、オールホワイトコーデに小物でピリッとアクセントをつければ今年らしいスタイルが完成します。素材やディテールにまでこだわったハイクオリティデニムで大人のリッチカジュアルを楽しんで。

2018/05/VERY_201805_031-000.jpg

〈左から〉
❶天然オイル入りで柔らかい肌触り
「SERGE de bleu」
ブルーデニムをブリーチして白まで落としたデニム。天然オイル入りでしっとりとした肌触りが気持ちいい。柔らかな生地で大人のリラックスムードに。人とかぶらないホワイトをお探しの方に納得の一本。¥19,800(SERGE de bleu/ショールーム セッション)

❷股上深めで楽にしゃがめる!
「THE SHINZONE」
チノでVERY読者の心をガッツリ摑んでくれたシンゾーン。シルエット、加工ともにヴィンテージ?と思うほどの完成度の高さ。メンズっぽいシルエットながらも女らしさを感じるのはシンゾーンデニムの魅力。¥31,000(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町)

❸ジャストウエストでトラッドな一枚
「MADISONBLUE」
「カッコよすぎるのは苦手」という方に是非オススメしたい。ハリのある素材を使用し、計算された程よいゆるさが脚を細く見せてくれます。ネイビージャケットに合わせてトラッドにまとめたい。¥34,000(マディソンブルー)

❹柔らか生地でエレガントに決まる
「ASTRAET」
丸みのある女性らしいシルエットながら、ひざ下からストンと伸びるストレートラインが脚長効果を助長。ホワイトデニム初心者に絶対間違いのない投資の価値ありの一本。¥21,000(アストラット/アストラット 新宿店)

❺センタープレスでさらにキレイ見え!
「WESTOVERALLS」
チノのようにハリ感のある生地を採用し、センタープレスをあしらったデニム。真っ白でない生成りのカラーで気負わずはける。シャツ合わせでキレイめに着たい。¥19,000(ウエストオーバーオールズ/RHC ロンハーマン)

 

 

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリング/池田 敬 取材・文/益田亜美 編集/坂本亜里

VERY 2018年5月号「今月のVERY的」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ