VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ラルフ ローレンが、2020東京オリンピック・パラリンピックチームUSAの閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを発表

2021/04/ralphlauren_01-1.jpg

ラルフ ローレンが、東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるアメリカ選手団の閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを発表。

持続可能性をより高めた素材の採用、製造方法には画期的なイノベーションを用いたコレクションで、次の世代へメッセージを発信する。

チーフ イノベーション&ブランディング オフィサー兼取締役副会長のデイヴィッド・ローレンは、「隔離と苦闘の一年を経て迎える今年夏の東京オリンピック・パラリンピック大会は、人類の精神の回復力と、世界に活力を与え団結させるスポーツの普遍的な力を証明する、まさに試金石となるものです。誰もが一堂に会して祝い、競い合うこの期間に、私たちは我々皆がホームと呼ぶこのプラネット、“地球”を守るという責務を果たさなければなりません。その一環として私たちは誇りをもって、持続可能性のためのイノベーションへの投資とスケールアップを継続するものであり、全米から選び抜かれた最高の輝きを放つアスリートたちに、タイムレスな特製ウェアを提供しているのです。」と話す。

ドローストリングジャケットとストライプのベルトには、ペットボトルから再生されたリサイクルポリエステル Repreve®を、ポロシャツ、シューズ、マスクには、品質検査済みのアメリカ産コットンを使用。また、スリムなホワイトデニムパンツにあしらわれたバックパッチには、植物由来の素材や農業副産物などの再生可能な資源から作られた皮革代替素材MIRUM®を使用している。デイヴィッド・ローレンが語るように、サステナブルな素材と製造方法にこだわりプロデュースされたコレクションは、赤・白・青を基調とした爽やかでスポーティーなオールアメリカンスタイルで統一したタイムレスなウェア。

コレクションの一部は、アメリカのRalphlauren.comで販売され、6 月にはアメリカのラルフ ローレン・リテールストアや一部の百貨店、TeamUSAShop.comでオンライン販売も始まる予定。売上はすべて、チーム USA の支援に活用されます。

選び抜かれた最高のアスリートたちが纏う、ファッショナブルでサステナブルなユニフォームにも注目してみて。

お問合わせ先/ ラルフ ローレン
0120-3274-20

この記事もおすすめ

FEATURE