【明日のコーデ】白オーバーブラウス×ピンクワイドパンツ

2018.04.19
   
2018/04/VERY_201804_101-000.jpg

ピンク×ホワイトの王道スイートカラーは
素材のハンサム感がポイント

女っぽさ抜群の配色だからこそ、甘すぎないようにゆるっと素材ではなくハリ感があるものを選んで大人の甘さに。足元をボトムスとの濃淡でつなげば、さらに上級者見えを狙えます! パンツ¥14,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)トップス¥18,000(アングローバルショップ/アングローバルショップ 表参道)バッグ¥3,990(イマージュ/セシール)シューズ¥54,000(ペリーコ/アマン)

撮影/小嶋洋平〈DUST FREE PRODUCTION〉  スタイリング/福田麻琴  ヘア・メーク/TOMIE〈nude. 〉  モデル/畑野ひろ子 取材・文/宇野安紀子 編集/鈴木恵子

※VERY 2018年4月号「リーマムの通勤服は、〝配色で女っぽい〟がちょうどいい」より。
※掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE