VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【キャラ別】ブラウス上手ママの最旬きれいめカジュアルSNAP

甘口のデコラブラウスやオーバーサイズのシャツがトレンドになり、ブラウス&シャツは今やママたちの定番服に。一枚で着映えて、年中あらゆるシーンで使える、そんなブラウス&シャツの最旬事情をオシャレ上手なママたちにリサーチ。どのキャラのママも今っぽいバランスで着こなしていました!

 

▶︎こちらの記事もチェック!

【一枚で着映えるトップス】コーデ7選!大人可愛いカジュアルスタイル

 

甘カジュアルママ

甘カジュアルさんが皆憧れているのが

▼読者
翁 安芸(おう あき)さん(39歳・4歳の女の子ママ)

Instagram:@akinyc

【FENDI】

【ジル・サンダー】

【LUDLOW】

一枚で華やかに見える
甘ブラウスは特に大好きです

子供が大きくなり、しゃがむことが少なくなってスカートのおしゃれを復活。甘ブラウス×甘スカートは、辛口のバッグやシューズでエッジを。今シーズン新たに気になる小物はPRADA。また、スキニー一択になりがちな甘ブラウスの日のパンツ選びは、ストレートにすることで、品がアップ。スニーカーはCHANEL。

*シャネルのアイテムは読者の私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

 

 

お稽古ママ

コンサバな文京エリアにこのタイプ多し!

▼読者
里見友梨子さん(9歳と5歳の男の子ママ)

お稽古や行事にも対応できる
ブラウスが今は制服状態です

KEINA RITAのブラウスはデザイン違いで愛用、M・filのパンツもカラー違いで揃えています。アニヤのスマホケースとFrance Luxeのカチューシャで遊びを。

 

 

▼読者
藤田沙織さん(8歳の男の子と6歳の女の子ママ)

PTAの仕事で月に1、2度は
仕事の合間に学校へ

息子が小学生になり学校に行く用事も多く買い足したカオスのシャツ。仕事とも行き来しやすいA VACATIONのバッグやTOD’Sのシューズが活躍します。

 

 

リラクシーママ

リラクシーカジュアルの代表は

▼Life’s ディレクター
吉田怜香さん(33歳・0歳の女の子ママ)

【todayful】

【todayful】

【mame】

シャツは私の定番。
着るだけでしゃんとして見えるところが好き

ショートヘアのため、ピアスやブレスの小物使いでレディに。バッグやシューズはお母さん感を出さないtabiやセリーヌなどエッジの効いたブランドが好みです。ディレクションしている「TODAYFUL」では少しの外出でも〝気分の上がる〟をイメージしてシャツを提案。

 

 

シンプル派ママ

インター系のママにこのタイプ多し!

▼読者
田中麻衣さん(2歳の男の子ママ)

パパとの記念日デートは
ブラウスにワイドパンツで
キリッとハンサムに

着席時も華やかなCIROIのブラウスに、Tiffanyのピアスでハンサムさを後押し。コーデで雰囲気が変わるのもブラウスの醍醐味。

 

 

▼読者
マナーズ麻梨江さん(1歳の女の子ママ)

ブラウスにジュエリー
くらいのドレスアップが
今はちょうどいい!

平日昼にパパと2人でささっとランチへ行ったり、普段着以上イベント未満のおしゃれはPLSTの透けブラウスにTASAKIのパールを。

 

 

▼読者
大塚あずささん(7歳の女の子と4歳の男の子ママ)

ブラウスコーデの
ON・OFFスイッチは
ジュエリーで調整します

セルフォードのブラウスは仕事などデイリーにも活躍。特別感を出したいシーンではヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーをセットで。

 

▶︎あわせて読みたい

時短で着映える「デコラブラウス」好印象コーデ5選

「デコラブラウスといえばここ!」の【注目ブランド10選】

.

撮影/菊池 哲 ヘア/左右田実樹 メーク/AIKO ONO スタイリスト/竹村はま子 取材・文/増田奈津子、攝待絵莉  編集/藤田摩吏子
*VERY2021年5月号「【大特集】ブラウスは「きれいめの日」、ワンピは「カジュアルの日」PART1」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE