VERY August 2021

VERY

August 2021

2021年7月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【噂のROSY LILY使ってみた!】自分のスニーカー、何で洗ってる?

ROSY LILYスターターキット

公園や送迎、お出かけに、と毎日のように酷使しているスニーカー。がっつり洗う時間もなく、なんとなくそのままにしてしまっているというママは私だけじゃないはず(笑)。そんなとき気になっていたのが、広告などでよく見かける「ROSY LILY」。ふき取るだけできれいになるシューズシャンプー、というコンセプトに惹かれ入手。早速試してみました!

 

洗いたいのは淡い色のスニーカーたち!

元々白や淡い色のスニーカーが大好き。後先考えずに「かわいい!」とオシャレ優先で買ってしまったところ、子どもが大きくなり頻繁に公園に行くようになってからは汚れる汚れる…。あんなにきれいだったスニーカーも気がつけばすっかり汚れてしまって、もはやきれいめ服に合わせては履けない有様に。アディダスのスタンスミス薄いグレーのコンバースNIKEのハイテクスニーカー。素材が違うこの3点を今回は洗ってみたいと思います。

 

泡で出るタイプ+ブラッシング+タオルドライだから便利で簡単!

ROSY LILYスターターキット
ROSY LILYスターターキット + ¥3,300 マイクロファイバークロス10枚セット ¥1,500

使い方は基本的に、土や砂などの汚れをブラシで取ったら泡をつけ、ブラッシングで泡立てて洗い、タオルでふき取る、となんとも簡単なSTEP。これならずぼらな私でもできそう! 洗剤もいい香りで、使いながら癒されます。

3つの素材のスニーカーを洗ってみた!

ROSY LILYの洗剤で洗ったスニーカー

まずは登場頻度の高い真っ白なスタンスミス。これは合成皮革なのでひたすら泡をつけてブラッシングし、タオルでふき取るだけなので簡単です。どうでしょう? ところどころこすれてしまっている傷はもちろん消えませんが、汚れは結構落ちました! とくにソールがキレイになったので、全体的に白くなった~!という印象に。

淡いグレーがお気に入りのコンバースは、全体的にくすんでしまっているのがいつも気がかりでした。これはキャンバス素材なので、パーツを分けて洗うのがいいそう。まずはトゥやソールの部分をゴシゴシ。そのあと、キャンバス地部分には泡立ちがよくなるよう水で濡らしてから泡をつけてブラッシング。タオルドライのあとベランダで乾かしたところ…。ソールやトゥなどに加えて、布地部分もワントーン明るくなりました!

白いところが土で汚れてしまっていつも残念な気持ちになっていたハイテクスニーカー。こちらも布地だったのでコンバースと同様にパーツを分けて。ソールなどはさすが機能素材、最初にブラッシングするだけでほぼ汚れは取れましたが、泡をつけてこするとクリアな白に! 問題はうっすら茶ばんでしまった白の布地の部分。洗って乾かしたところ、だいぶ白さが戻りました

 

洗ってみての感想は…

 

靴ひもだけは別途洗うのが必要とのことで、後日オキシ漬けにして洗濯。お気に入りだったスニーカーたちがすっきりキレイに蘇って、なんとも気持ちいい! 個人的にはじゃぶじゃぶと水を使わないので、えいや、と重い腰をあげずに使える点がいいな、と。これならちょっと汚れたときに気軽にデイリーケアできるので、面倒くさがり屋の私でも続きそう。さらに、ローファーなど普通の靴にも使えるそう! スニーカーの汚れが気になる方は試してみる価値、アリだと思います。

 

ROSY LILY公式サイト

 

写真・取材・文/佐々木陽子

この記事もおすすめ

FEATURE