VERY July 2021

VERY

July 2021

2021年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

通年使える最強コスパ服3選!30代のモノトーンベーシック名品

すっかり定着した、モノトーンルック。シャープに見える魅力はそのまま、モードすぎないリラックス感も叶えられる新しい毎日アイテムを考えてみました。〝シーズンをまたいで使えた〟〝なんだかんだ手が伸びた〟愛着を持てそうな3品は、着心地に窮屈さがないことも共通点。

 

▶︎こちらもチェック

スタイリスト金子綾さん「ブランドバッグの使い方、生かし方」

 

 

【item 1】 BLOUSE

おうちで洗えて
シワにならない新鮮グレー

#Newansの
ピーターパンブラウス

数ターン目になるブラウスブームに〝ケア面〟で差をつけるブランドが、昨年デビューの「ハッシュニュアンス」。おうちで洗えてシワになりにくく着るだけで様になるデザインが豊富。働くママの救世主的な存在です。

 

展示会でも人気を集めたビッグカラーブラウス

大きめ衿の通称〝ピーターパンブラウス〟のほかにも、ボリューム袖やギャザー デザインなど、モードすぎないフェミニンブラウスが揃います。展示会で一番人気だったのは、こちらの〝グレー〟カラー。ビッグカラーブラウス[3月中旬販売予定]¥10,900(ハッシュニュアンス)

一枚はもちろん、衿を出してカーデ合わせにしても◎。丈感もINもOUTもバランスを取りやすく万能。ビッグカラーブラウス[3月中旬販売予定]¥10,900(ハッシュニュアンス)デニム¥39,000(マディソンブルー)ストール¥18,000(アソース メレ/アイネックス)ピアス¥57,000 右手リング(人差し指)¥32,000(薬指)¥38,000 左手リング¥43,000(すべてオール ブルース/エドストローム オフィス) バッグ¥72,000(ラドロー/ラドロー オンラインストア)スニーカー¥18,000(ヴェジャ/シードコーポレーション)

.

【item 2】 PANTS

スキニー→ストレート系へ
シルエット更新!

DRESSTERIORの
NEOストレート黒パン

大活躍の黒スパッツから少しの変化をつけたくなったら注目すべきは〝細すぎない〟キレイめシルエット。光沢あり&ほんのりフレアなセンタープレスの一本はカジュアルの日の味方にも!

 

フォトTでカジュアルダウンするのも素敵

ウール、ポリエステル、ナイロンの二重織り素材でウールだけでは実現できない光沢感を備えた一本。ひざ下からほんのりフレアなシルエットがオシャレに、脚をまっすぐ美しく。後ろのみのウエストゴム仕様です。パンツ¥21,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)

パンツ¥21,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)ジャケット¥72,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)カットソー¥9,500(ティッカ) ピアス¥26,000 リング(左)¥43,000(右)¥88,000(すべてトムウッド/ステディ スタディ) 時計¥21,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥192,000(セラピアン/セラピアン 阪急うめだ本店)シューズ¥73,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

.

【item 3】 ONE-PIECE

ビーサン合わせよりキレイな
足元合わせが目指せます

Graphpaperの
5分袖カットソーワンピ

ほのかなボトルネック、半袖、長すぎることのないフルレングス。ジャケットを羽織ったり、足元もビーサンからブーツまで対応できる万能なキレイめカットソーワンピ。

 

すとんとしたAラインは足元の自由度も高め

細やかに切り替えが施された、女性らしいカッティングと、ドレッシーな佇まいをも叶える美しい光沢が新鮮。肌に張りつかないサラッとした着心地なので夏までOK。ワンピース¥26,000(グラフペーパー)

首詰まりのデザインにゴールドアクセの重ねづけで女性らしく華奢な印象に。カットソー素材で自宅ケアもOK。ワンピース¥26,000(グラフペーパー)ピアス¥42,000 チェーンネックレス¥67,000 ペンダント¥71,000 リング¥230,000(すべてトムウッド/ステディ スタディ) バッグ¥150,000(トッズ/トッズ・ジャパン) シューズ¥24,000(OUTERSUNSET life)

▶︎あわせて読みたい

卒入園服に「ハッシュニュアンス」人気浮上!母行事や通勤に使えるアイテム発見

大人のきれいめは「甘口」がうまくいく!30代コンサバ派の最旬コーデ3選

 

.

撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/森野友香子〈Perle Management〉[望月さん分]、TOMIE〈nude.〉[マイコさん分] モデル/望月芹名、マイコ ティファニー 取材・文/木村幼奈、古谷沙季 編集/澤辺麻衣子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
*VERY2021年3月号「登場率で換算する『コスパ服』新定義!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE