VERY July 2021

VERY

July 2021

2021年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【今すぐ買うべきパーカ3選】担当ライターが今季のトレンドを解説!

森泉 パーカー
パーカー
パーカー

すっかり冬服に飽きてしまっていた今日この頃。急に春めいてきて、ちょっとウキウキ。おしゃれエンジンが一気にオンになってます。とはいえ、そんなに気張ったおしゃれをする予定もつくりにくい今だから……絶対使えるベーシックアイテムの更新から始めるのがおすすめです。

今年ならまずはパーカーから! おしゃれのコンフォート化で、実は今、パーカーをはじめとするスエット人気が爆発中。VERY4月号『ベーシックじゃない方がこの春は使えますきれいめ上手な春のお助けパーカ図鑑』では、ちょっとしたお出かけやお仕事のときにも活躍間違いなしのおしゃれパーカーをご紹介しています。

 

point ➊注目すべきニューカマーは断然このシルエット

COGTHEBIGSMOKEの
ポンチョ型パーカー

COGTHEBIGSMOKE パーカー
パーカ¥24,000(COGTHEBIGSMOKE/イエナ ラ ブークル)
森泉 パーカー

今季新たに買い足すなら、真っ先にオススメしたいのはポンチョ型パーカー。裾がリブなどでしぼられておらず、前後差のあるヘムデザインなので、カジュアル感が軽減。ゆるっとしたシルエットもこなれ感抜群。これはボンディング調のハリ感がある素材なので、よりきれいめに見えること間違いなし。白のクリーンさも相まって、これらかの季節に多い〝初めまして〟のシーンをはじめ、お仕事などのきちんと見えたい日のコーデにも使えそう。

パーカー¥24,000(COGTHEBIGSMOKE/イエナ ラ ブークル)シャツ¥24,000(エッフェ ビームス/ビームス ハウス 丸の内)パンツ¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)バッグ¥41,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ピアス¥5,000(アルアバイル)

 

point ❷春カラーもパーカーなら臆せずにトライしやすい

BAYFLOWの
ピンクパーカー

パーカー¥5,900(ベイフロー/アダストリア)
パーカー

つづきましてはカラーパーカー。今季はとくにいろいろなカラーパレットがそろっているので、選びたい放題ではあるのですが、私があえて推すならこのピンク!いつの時代だって女性ホルモンを活性化させてくれる色だけど、なかなかその甘さからトライしにくい人も多いのでは?その点パーカなら程よく甘さを引き算。スモーキーな色味を選ぶのもポイントです。着丈が短めだからロングスカートにもパンツにも、どんなボトムス合わせやすいんです。

パーカ¥5,900(ベイフロー/アダストリア)コート¥56,000(ルフィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ワンピース¥29,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥46,000〈ユゼフィ〉シューズ¥31,000〈チェンバー〉(ともにエストネーション)

 

point ❸ニットならいつもの着こなしにグッと差がつく

CaBaNの
ニットパーカー

パーカ¥39,000(CaBaN/CaBaN 代官山店)
パーカー

パーカー人気の後押しもあって、今シーズンはニット素材のものも増えています。いわゆるスエット生地のものもよりもちょっとだけ上品に見えるし、フーディの効果でニットよりもアクティブ感はある、とかなりいいとこ取りなアイテム。チームVERYの中でもファンが多いCaBaNのニットパーカーですが、発色のキレイなグリーンが新鮮。デニムに合わせても鉄板カジュアルがひと味違って見えるし、スカートと合わせても抜け感が出ていい感じに。

少し甘さのあるドット柄のロングスカートも、色鮮やかなグリーンのフレッシュさで、軽やかな印象に。パーカ¥39,000(CaBaN/CaBaN 代官山店)スカート¥47,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【きれいめ上手な春のお助けパーカ図鑑】掲載中♪

 

取材・文/塚田有紀子 撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>(人物)、魚地武大<TENT>(静物) スタイリング/竹村はま子 モデル/森 泉 ヘア・メーク/SHIBATARO<p-cott> 

※掲載の内容はすべて2021年2月時点のものです。
※掲載の金額は税抜価格で表記しています。

 

この記事もおすすめ

FEATURE