VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

牧野紗弥さんの〝おうち外交〟ファッション&アイテム

ホムパほど気張らずに、ふだんの食卓を囲むような気軽さで集まって、ママ友との距離を縮める「おうち外交」。今回は、趣味のお取り寄せテクを上手に手土産として活用している、牧野紗弥さんのおうち外交ファッションと切り札アイテムをご紹介。

 

Fashion

キレイ色のブラウスなら写真映えもバッチリ

集合写真は必ず撮るので、写真映えするトップスをチョイス。料理をすることもあるので、洗えるトップスだとなお理想的です。クラッチバッグのように持っているのは実は保冷バッグで、中に入っているのは手土産のサラダ! オシャレでとても重宝するアイテムです。子どもと一緒におじゃまする時は、人数多めでもがちゃつかず、おりこうそうに見えるかも?と3人お揃い風を着せます。お取り寄せが趣味なので、手土産は今自分がはまっているおすすめの品を持参します。

2018/01/makinosaya.jpg
ブラウス¥14,000〈アダム エ ロペ〉 バッグ¥68,000〈ハ ーフェスト〉(ともにアダム エ ロぺ) パンツ¥17,000 (KURO/KURO GINZA) 靴¥26,000(ツル バイ マリ コ オイカワ) 保冷バッグ(スムージー)/牧野さん私物

item❶ お取り寄せ

開運堂のピジュトリー

〝開運堂〟という名前が縁起が良さそうでオンラインショップでお取り寄せ。きちんとしたい時は美濃焼の壺に入ったものを、手軽に渡す時はこの箱入りにしています。

2018/01/VERY_201801_118-003.jpg

item❷ お取り寄せ

終日的のハリッサソース

調味料大好きなので気になったものは即お取り寄せ。とうがらし、にんにくベースのチリペーストは炒め物やそうめんなど何にでも合います。

2018/01/VERY_201801_119-002.jpg
3個セットで¥2,322(税込)

item❸ 地元の名店

メゾン・ダーニのフィナンシェ

フィナンシェに目がないのですが、ここのがいちばん好き。生菓子よりも日持ちがしてお皿もフォークも要らず手軽に食べられるので、出産したばかりのお友達に会いに行く時にもよく持参します。

2018/01/VERY_201801_118-006.jpg
港区白金1-11-15

撮影/福本和洋〈MAETTICO〉(人物)、魚地武〈TENT〉(静物) スタイリング/徳永千夏 ヘア・メーク/菊池かずみ〈P-cott〉、陶山恵実、Chisa、甲斐美穂〈すべてROI〉 取材・文/栗生果奈 編集/磯野文子

※VERY 2018年1月号「実録・VERYモデルにも『おうち外交』流行中!」より。
※掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。

FEATURE

この記事もおすすめ