VERY March 2021

VERY

March 2021

2021年2月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

スウェットも“きちんと見え”が熱い!30代のおすすめデザイン5選

普段着の大定番でもあるスウェットが、ニューノーマルは“きちんと見え”にシフトしているってご存じでしたか? 袖にボリュームを持たせていたり、裾にフリルをあしらったりと、ほんのり甘口仕立てなのが特徴です。大人のカジュアルに合わせやすいのは、デザインは甘めでも色みはビターなニュアンス系のダークめカラー。おすすめをご紹介します。

お家で着たい服の代表格に異変。
〝きちんと見え〟を意識した
進化系スウェットが大HIT中!

NOTスポーティだからシーンを選ばず活躍

ハリのある素材でモードに。アシメの裾についたフリルは取り外し可能、トップスとレイヤードしても可愛い。スウェット¥13,600(ELENDEEK)パンツ¥8,990(PLST)バッグ¥5,300(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)カチューシャ¥6,500(JENNIFER OUELLETTE/メゾン イエナ)

BAUM UND PFERDGARTEN

ボリュームスリーブで甘ブラウス感覚で着られる。スウェット¥22,000(バウム アンド ヘルガーテン/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

ELENDEEK

プリーツ付きブラウスとスウェットのセットで2度美味しい。レイヤードした時にのぞく裾のアシメ感でモードに。スウェット¥22,000(ELENDEEK)

MAISON CHANTOISE

着心地はスウェットながら、カジュアルさを抑えた素材感で上半身勝負のZoomでもパジャマ見えしないのが嬉しい。肩の落ちるボックスシルエットが今どきなバランス。キャメルスウェット¥14,000(メゾン・シャントワーズ/ショールーム 233)

MAISON CHANTOISE

着心地はスウェットながら、カジュアルさを抑えた素材感で上半身勝負のZoomでもパジャマ見えしないのが嬉しい。肩の落ちるボックスシルエットが今どきなバランス。ネイビースウェット¥14,000(メゾン・シャントワーズ/ショールーム 233)

▶︎あわせて読みたい

UNIQLO Uも!最新「パーカ」流行カラー別着こなし4選

 

スウェットは“大きめ”一択!大人のきれい見えコーデ3つの正解

 

 

撮影/竹中祥平(人物)、大石葉子〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/神山まりあ、髙橋義明 スタイリスト/竹村はまこ(レディース)、井上裕介(メンズ) 取材・文/増田奈津子 編集/鈴木恵子

*VERY2021年1月号「夫婦の新しい形・平日ワンマイルデートでオシャレが変わった!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE