VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【トップスの重ね着テク】初心者さんでも覚えやすい簡単ルール5

昨年くらいからちょくちょく見かける、ニットの下から長いトップスをのぞかせる着こなし。ニットにパンツのなんてことないコーデが一気にオシャレに新鮮に見え、さらにお尻や太もも周りをカバーしてくれるという一石二鳥なテクなんです。簡単な取り入れ方からちょっと上級テクまで、着こなし術を紹介します!

撮影/土山大輔<TRON>

 

長めトップスを1枚挟むだけでニット×デニムがサマになる!

 

まずは初級編。公園やスーパーへ行く時のスニーカーコーデも、長めトップス1枚挟むだけで今年っぽい!昔の短めニットもレイヤードテクのおかげで復活させられそうです。

【コーディネート例01】 DEMYLEEのニット✖UNIQLOのスリットカットソー

撮影/有馬秀星〈MOUSTACHE〉

【コーディネート例02】 todayfulのニット✖ENFOLDのシャツ

撮影/三瓶康友

 

 

一番人気!白ベスト合わせの白×白レイヤードならきちんと感あり

 

誌面のコーデでも登場数の高い白ベストのレイヤードは、街へのお出かけやお仕事にも使えそうなキレイめ感があり、簡単にオシャレオーラを出せるテクニック。

【コーディネート例03】 JIL SANDERのニットベスト✖JIL SANDERのブラウス

撮影/須藤敬一

【コーディネート例04】 ZARAのニットベスト✖ATONのロンT

撮影/有馬秀星〈MOUSTACHE〉

【コーディネート例05】 nagonstansのニットベスト✖GALERIE VIEのブラウス

撮影/三瓶康友

 

 

短丈ニット+ロングシャツは最旬バランス!太パンツもあか抜ける

 

短めトップスにワイドボトムの1+1コーデはどこか古い、長めシャツにワイドボトムは重たくなってしまう…。その2枚をレイヤードしたら、新鮮かつバランスアップできる今っぽい流行コーデに!

【コーディネート例06】stylingのニット✖styling のシャツ

撮影/土山大輔〈TRON〉

コーディネート例07】 ebuerのカーディガン✖l’heritage martiniqueのシャツ

撮影/土山大輔〈TRON〉

 

 

ワンピ×ベストのレイヤードでワンピースの新たな可能性♡

 

シャツワンピースや、ふんわりコットンワンピースにニットベストをレイヤードしたら、キレイさや甘さを程よく中和してくれて、1枚の時とは違ったシーンにも着回せるように。冬の防寒にもなるから長く活用できちゃいます!

【コーディネート例08】 JAKKEのニットベスト✖uncraveのシャツワンピース

 撮影/三瓶康友

【コーディネート例09】 ESSEN LAUTREAMONTのニットベスト✖Cecilie Bahnsenのワンピース

撮影/山口陽平

 

 

レイヤード風デザインやセットアイテムなら計算いらず

 

そうはいっても、下からのぞかせる丈のバランスや色の組み合わせがどうしてもわからない……という人は、すでに2枚がセットになっていたり、もとからくっついているデザインのトップスを買ってしまうのも手です!

【コーディネート例10】ELENDEEKのパーカー&カットソー

別々にも使えて便利! 撮影/花盛友里

【コーディネート例11】ADAWASのレイヤード風ニット

ニット部分は短めでスタイルアップ効果あり 撮影/須藤敬一

【コーディネート例12】 LE PHILのレイヤード風ブラウス

ブラウスにブラウスを重ねた風が新鮮! 撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

 

取材・文/井上さや

 

重ね着や防寒テクニックが満載!

▶あわせて読みたい

【今から買うべきダウン3選】担当ライターが今季のトレンドを解説!

ヒートテックは見せる時代!?ユニクロの”見せヒート”スナップ4選

 

この記事もおすすめ

FEATURE