VERY March 2021

VERY

March 2021

2021年2月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

お洒落なママたちが注目する最旬サステナブランド3選

子どもたちに豊かな自然を残したいと、地球環境に目を向けるママがますます増加。そんな中、サステナビリティとファッション性を上手に兼ね備えた新ブランドが続々登場。毎日のコーディネートに役立つラインナップが豊富な、おすすめ3ブランドをピックアップ!

 

▶︎あわせて読みたい

H&MにGap Kidsも!サステナブルで今っぽい子供服ブランド6

 

 

blue serge
   ブルーサージ   

これからの時代のモノづくりに欠かせないSDGs(持続可能な開発目標)の精神にのっとったラインナップがずらり。地球や環境に優しく、細部までこだわり抜いた素材だけでなく、ベーシックなのにどこか今っぽさのあるデザインの高さにも人気が高まる。

1 リサイクルした羽毛を再生利用したエコダウン。たっぷりシルエットと表面感の柔らかさが今っぽい。ダウンコート¥21,900、2 ニュアンスピンクが今の気分にぴったり。パンツ¥7,900、3 セットアップで着ても素敵。長いシーズン着られる厚すぎす薄すぎない生地感がちょうどいい。シックな色味も大人っぽい。カーディガン¥8,900 スカート¥7,900、4 カシミア混の柔らかな質感で着心地抜群。肩のデザインもアクセントに。ニット¥14,900(すべてブルーサージ)

 

 

SETENS
   セテンス   

〝エシカルな時代に、エッセンシャルなウェアを〟をテーマに今春デビューする新ブランド。シンプルな中に、凛とした女らしさのあるデザインが上手。オーガニック素材も積極的に取り入れたコンフォートで上質なアイテムは、今の時代にぴったり。

1 耐久性に優れた素材を使用。自宅で手洗いできるのも嬉しい。マウンテンパーカ¥34,000、2 オーガニックコットン95%とカシミア5%を上手に混紡。上下で織りが違うのもオシャレ。プルオーバー¥15,000 リブパンツ¥12,000、3 フランス語で「寄り添う」という意味のロゴTシャツ。ワイドシルエットも今年らしさ満載。色味も洗練感を後押し。Tシャツ¥8,000、4 オーガニックコットン100%の上質素材が目を引く。ブラウス¥15,000(すべてセテンス/ミラク)

 

 

WRINN
   リン   

デザイナー川島幸美さんが立ち上げた新ブランド。「持続可能なファッションを通して地球の自然環境に貢献する」をブランド理念に掲げ、オーガニックコットンや再生繊維、リサイクル素材を積極的に採用。ベーシックなのに今っぽいデザインも人気。

1 カシミア混の柔らかな質感と、たっぷりパフスリーブが印象的。タートルニット¥18,000、2 リサイクルカシミア50%を含むカシミア100%の上質素材。ゆったりシルエットで着心地満点。ワンピース¥32,000、3 ワンショルダーとラップスカートのエッジの効いたデザイン。再生繊維なのも高ポイント。ワンショルダージャンパースカート¥22,000、4 2と同素材で、さっと羽織れるガウン型。カーディガン[共布ベルト付き]¥38,000(すべてリン/エバーブルー)

 

▶︎この記事も読まれています

いま最旬のサステナデニム!トムウッドの“自信が持てる”名品に注目

本命MYバッグに決定!アニヤ・ハインドマーチの「I AM A Plastic Bag」

 

撮影/宗高聡子 スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/塚田有紀子

*VERY2021年2月号「今月のVERY的BRAND」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE