VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ニュアンスカラーのダウンが新鮮!ウールコート感覚の注目色4選

ベーシック派が2着目候補に注目しているカラーダウンは、アウトドアらしい派手色から一転、今年はニュアンスカラーが豊富。ダウン特有のメンズ感がなくなりウールコートのように女らしく、冬並みに寒い春先まで着やすいという嬉しいポイントも! よりファッション感覚で楽しめる、今までにない新鮮さはご近所コーデもさりげなく今年らしく更新してくれます。

 

▶︎あわせて読みたい

ショートダウンもきれいめ!品よく着られる30代のおすすめ4選

 

 

◉MAISON SPECIAL

旬なバターイエローで
いつものデニムもフレッシュに

手持ちのダウンがしっくりこない原因はカラーが原因かも? ニュアンスカラーのダウンなら今どきな雰囲気と防寒を両取り。シームレスならではのすとんとした落ち感で着ぶくれを防いですっきりした印象に。取り外し可能なマフラー付き&裏面はキルティングのリバーシブルの3WAYで多彩な表情を楽しめます。ダウンコート¥32,000 パンツ¥16,800(ともにメゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)ニット¥26,000(スタニングルアー/スタニングルアー 新宿店)バッグ¥39,000〈オソイ〉ピアス¥58,000〈ルフェール〉(ともにUTS PR)エコバッグ¥4,000(ボールアンドチェーン/アトリエフォルマーレ)シューズ¥97,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ソックス/スタイリスト私物【キッズ】帽子¥1,900 オールインワン¥4,200 ブーツ¥3,800(すべてビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)カットソー、コート/ともにスタイリスト私物

.

◉BLACK BY MOUSSY

旬なニュアンスカラーのダウンで
ワンマイルコーデに磨きをかけて

ダウンをよりファッション感覚で楽しめるセージカラーは着回し力も抜群。ボリューミーながらシームレス&ノーカラーで都会的に。共布ショルダーバッグ付きダウンコート¥38,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)カットソー¥5,500(エスエヌエス/スニーカーズエンスタッフ トーキョー)パンツ¥23,000(カレンテージ/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)バッグ¥80,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)エコバッグ¥3,000(ボールアンドチェーン/アトリエ フォルマーレ)シューズ¥32,000(ラグ & ボーン/rag & bone 表参道店)

 

 

◉UNIQLO

配色で遊べるコーラルカラー。ダウンコート¥7,990(ユニクロ)

 

 

◉MACKINTOSH PHILOSOPHY

マットな発色も今どき。ドロストを絞ってアレンジが利く一着。ダウンコート¥36,000(マッキントッシュ フィロソフィー/MPストア 二子玉川ライズS・C店)

.

▶︎この記事も読まれています

流行のキルティングコートはショート丈が使える!ジャケット使いできるおすすめ4選

脱・ご近所なフリース4選!スカート合わせの着こなしテク【2021冬】

 

撮影/蔦村吉祥丸(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/森 泉、フジモトフウゴ 撮影協力/ミヤシタパーク、THE BLUE CORNER 取材・文/増田奈津子 取材協力/近藤真梨奈 編集/鈴木恵子

*VERY2021年2月号「防寒とオシャレ、とうとう両立できちゃった! PART1 今年こそダウンと向き合いたい2021・冬」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE