人気のキーワード
VERY February 2021

VERY

February 2021

2021年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

手ぶら時代の「ケータイ、お財布どうしよう?」にスタイリストの正解小物

バッグが小さくなり、お財布も小さくなり、さらには“手ぶらでちょっとご近所まで”ということも増えた今日この頃。そんな時に頭を悩ませるのが「ケータイ」や「カード」「小銭」、どこに入れる?問題。特にママたちは荷物も多いし、サッと動けないと子育てもままならないし。VERYでも活躍中のスタイリスト・坂野陽子さんに「ママにおすすめのレザー小物」教えてもらいました。

ケータイケースやカードケース
たくさん出ているけれど、
今の自分に合ったものって?

スタイリスト 坂野陽子さん

教えてくれたのは
スタイリスト 坂野陽子さん

f-me所属。VERYでもカバーを手がけることもある金子 綾さんに師事。女らしさの中にどこか抜けのあるコーディネートが得意。現場では「ガッツ坂野」と呼ばれ、いつでもとにかく前向き!

ケータイ必須、ポケットのない
スカートやワンピの時に活躍する

斜めがけタイプ

2020/12/larcobaleno_01a.jpg
ケータイはもちろん、カードやリップくらいなら楽勝で収まるショルダーウォレット。これひとつでちょっとしたご近所なら手ぶらで出かけられるし、大きなバッグを持つときもすぐに取り出したいものをまとめて肩から掛けておけば、いざというときにも荷物を探してバタバタ…ということもありません。型押しのゴートレザーだから傷も付きづらく、カジュアルなファッションでも不思議と浮かない上質な作り。

カードケース3枚分、コインケース1つ、ポケット3つつき。ポーチはW12×H18.7×D1.5cm、ミニウォレットはW11.5×H10.5。ショルダーの長さは140cm。¥32,000(ラルコバレーノ/エンメ)

メインのポーチの収納口には大きめサイズのケータイでもすっぽり。背面のポケットはカードが収まるサイズ。取り外せるミニウォレットには2枚入るカードケース、ポケット2つ付き。クレジットカードはここ、ポイントカードはここ、子どものものはここ、と入れ分けできそうで機能的。
さらにポーチのサイドはファスナー付きなので、小銭入れにもぴったり。キャッシュレス派はレシートやチケットなんかを入れるのにもちょうどいいサイズ。
ポーチとミニウォレットはショルダー紐でつながっています。紐は二重にすれば手持ちにしたり肩掛けにすることも可能。
スタイリスト 坂野陽子さん

Yoko's Recommend

キャッシュレス時代になって来たとはいえ、カードが使えない場所がまだまだあり、キャッシュを持ち歩かないとダメだけど、ちょっとワンマイル出かける時にわざわざバッグは持ちたくない。でもこのショルダーウォレットは携帯から小銭まで入る事でこれひとつで出かけられる優れもの。内側のポケットは大切なカード類を入れ、外側のポケットにはよく使う交通系ICカードを入れたいです。また、色もネイビーに白で大人の配色がとても気に入っています♡


パンツのポッケに入れて
最小限の荷物で思い切り動きたい日には

ミニウォレット

2020/12/larcobaleno_02a.jpg
コンパクトなカードケース付きウォレット。マチも薄いのでこのサイズ感ならデニムのポケットにもスマートに収まって、“いかにもポケットに何かが入っています”、とならないのがうれしい。バッグが小さいときなんかに活躍させる、セカンド財布としての使い方もアリです。型押しのゴートレザーは長く使える耐久性のある素材です。

カード3枚分、コインケース1つ、ポケット2つ付き。W12×H8.3×D0.5cm ¥22,000(ラルコバレーノ/エンメ)

2つあるポケットは2辺が空いているので、カードでもレシートでも取り出しやすい作り。よく使う交通系ICカードを入れるのにちょうどいい。
コインケースは片マチのジップ仕様なので厚みが出ません。紙幣は二つ折りにして入れられます。ジップの開閉が超スムーズでストレスフリー!
スタイリスト 坂野陽子さん

Yoko's Recommend

基本はカードとスマホでお支払い、とは言ってもまさかの時のために小銭も少し持っていたい。でも、かさばりたくない、首から下げるのもコーデに合わないって時に重宝するな、と思いました。また、薄いのに小銭の開きが大きくて見やすいのと、配色が素敵です!あと、カードケースの1番下部分の、物が入ると取り出しにくくなりがちなポケットが少しデザインがある事で取り出しやすくなっているなと思いました。

今回のレザー小物はkokode.jpで買えます!

撮影/五十嵐洋 スタイリング/坂野陽子<f-me>
この記事もおすすめ

FEATURE