VERY March 2021

VERY

March 2021

2021年2月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ゴム底ショートブーツが最強!今っぽくて丈夫なおすすめ7選【2020年秋冬】

お出かけの機会が減ったからこそ見直したい、公園ファッション。カジュアルベースでも適度にトレンドを取り入れて、制約の多い公園でも自分らしいオシャレを楽しんで。歩きやすくて防寒できて今っぽくなれる、そんな最強な一足といえば「ゴム底ショートブーツ」。コスパを履き倒すのもいいけれど、お出かけや通勤にも使える丈夫なお気に入りを見つければ、シンプルなワードローブも叶いそう。

 

▶︎こんな記事も読まれています

ニットワンピの足元も重ため!ごつめシューズ合わせのコーデ5選

 

砂場だって森だって
子どもについて行きたいから、
「ゴム底ショートブーツ」を
この冬はまず一足

 

◉NEOUS

ゴム底のショートブーツ
スカートとゴム底ショートブーツのコーディネート

お気入りの靴を履いてとことん遊べるって
いちばんの幸せ♡

実は合わせやすい白黒ブーツで更新感を。今年主流のラバーソールのブーツは砂も泥も気にならないからスニーカー以上に使える! 高さを盛れるチャンキーソールでスタイルUPしつつ、スカートでも機動力高めなママに。ブーツ ¥78,000(ネウス/エストネーション)ジャケット ¥57,000(ELIN/クルーズ)リブニット ¥7,200(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)スカート ¥89,000(エイトン/エイトン青山)クラッチバッグ ¥13,000(アパルトモン/アパルトモン 青山店)

 

 

スカートやワンピを今どきなバランスに導いてくれるミドル丈。スクエアトウブーツ ¥59,000(ピッピシック/RHC ロンハーマン)

 

 

ステッチがアクセントに。サイドゴアブーツ ¥118,000(プロエンザ スクーラー/イウエン マトフ 横浜店)

 

 

ちょうど良いボリューム感でボトムスを選ばない。サイドゴアブーツ ¥79,000(オーラリー)

 

 

カラーパンプス感覚でさし色を投入。オレンジブーツ ¥39,000(ペリーコ サニー/アマン)

 

 

旬なレースアップも見逃せない。シューズ ¥95,000(ビューティフル シューズ × ハイク/ボウルズ)

 

 

ごつすぎない細身の作りで華奢な印象に。ミドル丈ブーツ ¥36,000(アノニマス コペンハーゲン/トゥモローランド)

 

▶︎冬のシャツワンピコーデ4選「足元バランス」をオシャレに更新【2020年】

▶︎“コンバースのハイカット”×甘口ワンピの最旬バランス4選【2020秋冬】

 

撮影/三瓶康友(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/岩田槙子 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/青木裕子、フジモト・フウゴ 取材・文/増田奈津子 編集/鈴木恵子

*VERY2020年12月号「毎日オシャレのヒントがいっぱい!/ハッピーはわたし次第!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE