人気のキーワード
VERY February 2021

VERY

February 2021

2021年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

雨の日こそ“エコレザー”服!スカート派におすすめの定番コーデ

朝起きて予想外の雨にため息…。汚れに強いワンパターンコーデさえあれば、そんな日もオシャレに自信を持てるはず。水を弾くコートとエコレザーでつくる使えるワンパターンコーデをご紹介します。

 

 

濡れてもへっちゃらな完全防備コーデを
雨の日のワンパターン服に!

「天気予報のウソつき!」そんな朝も
パッと手に
取れる服があるって心強い
つま先まで雨対応は万全! コートは抗菌、抗ウイルスの特殊加工生地で、この時期にうれしい要素が満載。コート¥32,000(emmi atelier/エミ ニュウマン新宿店)スカート¥7,500(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)ブラウス¥38,000(エブール)眼鏡¥34,000(プロポ/プロポデザイン)バッグ¥38,000(トフ アンド ロードストーン/デミルクス ビームス 新宿)傘¥9,000ブーツ¥13,000(ともにトラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア二子玉川ライズ店)

 

 

一見雨仕様に見えない
デザイン性の高さで
雨の日オシャレを諦めない

 

こう見えてスカートはエコレザー、コートは雨傘並みの防水力で、雨にめっぽう強い。プリーツスカートはエコレザーと思えない驚きの柔かさと軽やかさ。コート¥27,000(アンクレイヴ/オンワード樫山)スカート¥26,000(ルーニィ)ニット¥34,000(エキップモン/サザビーリーグ)バッグ¥37,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)傘¥9,500(サードマガジン×WHITE ROSE/サードマガジン)シューズ¥15,000(マッキントッシュ フィロソフィー/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

 

 

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/出口奈津子 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/鈴木六夏 撮影協力/Supershipホールディングス、BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK 取材・文/森田晴菜 編集/太田彩子
*VERY2020年11月号「だから必要!ストレスフリー基準のオシャレ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ