VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ブラウスコーデが垢抜ける!スカート・デニム合わせの最旬テク

アイテム自体がカジュアルなリブニットスカートや流行りのゆるデニムだって、「ブラウス」を合わせればきれいめムードで大人のカジュアルを楽しめる! ブラウスコーデの鮮度を上げて即垢抜ける、スカート合わせ&デニム合わせの最旬テクニックをご紹介します。

 

ブラウス+リブニットスカート

 

秋のアクティブ行事にも!
ラフすぎない今どきカジュアル

ほんのりシアーな素材で抜け感あり。ブラウス¥12,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)スカート¥15,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)手に持ったGジャン¥38,000(HYKE/ボウルズ)バッグ¥65,000(ア ヴァケーション/アマン)スニーカー¥12,900(ニューバランス/エイチ ビューティ&ユース)サングラス¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ブレスレット¥7,000バングル¥13,500(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)ピアス¥7,000(アビステ)

 

 

色はベーシックな黒や茶系、丈はひざ下が使いやすい。ピッチは細めの方がきれいに見え、スリット入りなら足さばきよくスニーカーとも好相性です。

まろやかな色味が女っぽい淡色ベージュ。 サイドにスリット入り。スカート¥14,000(ソーノ/ミラク)
立体感あるピッチがアクセントに◎。黒でも重たくならず軽やかにはける! スカート¥43,000(デミリー/サザビーリーグ)
細ピッチがカジュアルさを軽減、いつものタイトスカート感覚ではける1枚。後ろにスリット入り。スカート¥23,000(COCUCA/ザストア バイ シー 代官山店)

 

ブラウス+ゆるフィットデニム

 

カッコよくてちょっと甘い
足取りルン♪なお出かけデニム

シアー素材×ドットブラウスをゆるっと切りっぱなしデニムでカジュアルダウン。ヒールじゃなくても女っぽいモノトーンに! ブラウス¥40,000(エキップモン/サザビーリーグ)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥62,000(メディア/アパルトモン 青山店)シューズ¥34,000(フラッタード/デ・プレ)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥7,637(アビステ)

 

 

今季本命のボウタイブラウスは
トラッドに着るのも素敵!

ブラウス[EC限定]¥14,000(ソブ/フィルム)ジャケット¥32,000(ビューティ&ユース トラディショナル ユニフォーム/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)デニムパンツ¥31,000(カレントエリオット/サザビーリーグ)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)シューズ¥48,000(ブレンタ/アパルトモン 青山店)ピアス¥7,900〈オクト〉ブレスレット¥6,500〈イン ムード〉(ともにフォーティーン ショールーム)

 

 

太すぎないストレートデニムなら、裾にディテールありでもブラウスやジャケットなど、きちんとアイテムと相性よし。ちょうどいい塩梅にまとまります。

 

 

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/大野千歩 ヘアメーク/シバタロウ〈P-cott〉モデル/青木裕子 デザイン/Permanent Yellow Orange 取材・文/北山えいみ 編集/永吉徳子
*VERY2020年10月号「この秋もブラウスが主役のオシャレがしたい」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ