VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ブランド靴×カジュアル服の最旬バランス4選!話題の一足はこう履きこなす

お出かけしたり人と会う機会も減っていくなかで、人の目を意識したオシャレより、自分の気持ちが上がるオシャレを重視する人が増えた様子。そんな今熱い視線を注がれているのが、憧れハイブランドの“長く履ける”一足。旬のデザインとカジュアルの最旬バランスをご紹介します。

 

 

週末の買い出し
×「The Row」

おうち開催が増えた家族イベントの準備のため意を決して脱ペーパードライバー。行き先はコストコ&スーパーだけど子連れでも思う存分、買い出しができるのが画期的! ドライブの相棒は甲深のバレエシューズ。ハイウエストが主流の今だからバランスも取りやすくデニムもさりげなくモードに!

 

まず更新したいのが出番が増えたフラットシューズ。足元に抜けを作らない甲深デザインが今っぽさの鍵に。ミニマルなフォルムとスクエアトウでニット×ニットでもほっこりさせないご近所ベースなモード感を。シューズ「SQUARE TOE PUMP」¥126,000 ショルダーバッグ¥139,000(ともにザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン)ニット¥36,000(トラディショナル ウェザーウエア/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)ストール¥129,000※参考価格(コー/イーストランド)パンツ¥27,000(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア/グーニー PR)サブバッグ¥5,000(オープン エディションズ/エスケーパーズオンライン)ネックレス¥18,000(ニナ・エ・ジュール/メゾンスペシャル)リング¥7,000(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)[キッズ]ニット¥14,600 カーディガン¥21,800 シューズ¥29,000(すべてWOLF&RITA/MIMBA.)パンツ、ソックス/ともにスタイリスト私物

 

 

週1の通勤 with 自転車
×「TOD’S」

リモートワークに慣れてきた今日この頃、久しぶりの出社は、シャキッとした服が心地いい。今まで当たり前と思い込んでいたヒールと満員電車をやめて、買い足したラバーソールのローファーでペダルを漕ぐ。オフィスへの道のりで見つけた1年目の新人くん、画面越しじゃないとさらに初々しい感じが、いいね!

 

厚底ローファーなら機動力・スタイルアップともに大満足。買い足す羽織りに悩むご近所ベースの秋の注目株がニットベスト。通勤の時はジャケット感覚でレイヤードすればきちんと感も保てて今年らしい印象に仕上げてくれます。ローファー[H=4.5㎝]¥89,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ニット¥20,000(アダワス/ショールーム セッション)シャツ¥36,000(アンスクリア/アマン)パンツ¥53,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)バッグ¥25,000(DES PRÉS BEVINI/DES PRÉS)イヤリング¥15,000(ニナ・エ・ジュール/フリークス ストア 渋谷)

 

 

久しぶりホテルランチ
×「Roger Vivier」

〝みんなでワイワイ〟できない代わりに2人でじっくり話す時間が増えたママ友とホテルのレストランへ。おもてなし以上に万全の対策にほっとする、〝良い靴〟を履いて行きたくなる空間はハーフパンツにスクエアトウのパンプスで程よい緊張感を楽しみたい!

 

トウにトレンドが出やすいパンプスは、一張羅な一足もこまめに見直しを。旬なスクエアなら〝今どき〟な上品さが叶います。素足の女っぽさが新鮮なハーフパンツは、フルレングスに慣れた秋にこそ取り入れたい。マジメすぎないシアー素材のシャツが華やかさを後押ししてくれます。パンプス「ベル ヴィヴィエ」[H=4.5㎝]¥87,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)シャツ¥29,000(エッセン.ロートレアモン)タンクトップ¥7,000(ebure)パンツ¥26,000(ANAYI)バッグ¥56,000(LITTLE LIFFNER/エストネーション)ピアス¥9,000(シャイラ/エリオポール代官山)

 

 

ご近所でブリーベリー狩り
×「BOTTEGA VENETA」

週末は近所でフルーツ狩りに挑戦。近場のお出かけ先を探して見つけたけれど遠くに行かなくてもこんな景色が楽しめるってこと、今までなら気づかずにいたかも……。甘めのワンピースにごつめのブーツのバランスが本格的すぎないアウトドアにちょうどいい♡

 

定番の甘めワンピはごつめのチェルシーブーツでハズして今年らしく。スカラップになったバイカラーソールがシンプルなコーディネートを盛り上げてくれるので意外なほど合わせやすい。ラバーだから泥んこシーンも余裕綽々、ご近所中心の生活でも足元はさりげなくラグジュアリーに。ブーツ「BV タイヤ」[H=5.5㎝]¥125,000(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)ワンピース¥65,000(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥57,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥22,000(ココシュニック)[キッズ]ブラウス¥10,200(WOLF&RITA/MIMBA.)ブーツ¥13,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)スカート、ソックス/ともにスタイリスト私物

 

 

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/申 真衣、サガ・エマ 取材・文/増田奈津子 編集/鈴木恵子

*VERY2020年10月号「はいた瞬間ハッピーになれる、今どき投資シューズはこれ!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ