VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

申真衣さん秋のマタニティコーデ「今年はボトムス買いません!」

ロジカル思考のVERYモデル申 真衣さんはファッションも、今ある物、欲しい物をエクセルに記録し、予算をつけてお買い物を“見える化”しています。現在2人目を妊娠中のこの秋は「妊婦だからこれも着られない」ではなく、いつもはできないお買物を楽しもうと思っているそう。今秋のマタニティコーデと、これからのファッション計画を教えてもらいました。

 

 

エクセルでのファッション計画

妊婦の今年はボトムス分を、
憧れのブーツに投資!

毎年服は、予算ありき。内訳をエクセルで見える化して把握しています。目的は節約ではなく、欲しい物にちゃんとお金が回るように、という気持ち。アイテムごとの配分はシーズンにより異なりますが、妊婦の今期はボトムスを手持ちで乗り切り、その分をいつか欲しいリストに入っている憧れのアイテムに……。たとえばエルメスのロングブーツ♡

 

 

 

2人目妊娠中につき、ボトムスは買いません

ボトムスは手持ちを引き継ぎ
THE ROWが基軸です

 

すべて過去買ったもの。着続けているので元は取れているはず。ボトムスはどちらもウエストゴムなので、マタニティ期も活躍予定。

 

 

買物はぶれずに海外からインスパイア

フォローやカートに
マタニティプランがぎっしり

買う量が減りそうと言いながら、チェックはかなりしています(笑)。「VOGUE RUNWAY」でコレクション写真やインスタを見て、世の中の流れと気になる物を把握し、MATCHESFASHIONなど海外通販サイトで見つけたら、欲しい物リストへ。在庫が減ってそうだな、というタイミングで購入します。

 

 

秋一番に買ったのはこの2つ

毎シーズン買う白シャツはKHAITEで、JACQUEMUSのちびカーデをMATCHESFASHIONで買いました。

Khaite
JACQUEMUS

この2アイテム×手持ちの服を活用▼▼▼

 

お腹がポンと出ても似合いそうな
“小さすぎるカーディガン”

ベースは去年の服に
トッピングするという発想で

ニットは毎年買い足しますが、妊婦にビッグシルエットは大きくなりすぎてしまいそうなので、小さいカーディガンをアクセ感覚でON。何年も着ているリブニットにレイヤードして、定番の黒コーデを楽しく盛り上げたい。スポサンは靴下を合わせて秋も活躍させます。

 

申真衣さんのマタニティコーデ2020秋

 

◉Knit Cardigan……JACQUEMUS(NEW)
◉Knit……DRAWER(2018)
◉Skirt……THE ROW(2018)
◉Bag……HERMÈS
◉Watch……Cartier
◉Shoes……THE ROW
◉Socks……Pantherella

 

▼昨年はこう着てました!

Ⓒ渡辺謙太郎

 

 

いちばん使う“白シャツ”は毎シーズン更新

今あるボトムスを最大限活用する予定

太パンはコンパクトなトップスをINして着るのが定番でしたが、お腹に合わせてアウトで成り立つバランスを研究中。ひとくせあるデザインの白ブラウスが大好きで、これはブランドサイトでボタンを全開で着ていたのを見て、購入を決めました。

 

申真衣さんのマタニティコーデ2020秋

 

◉Shirts……KHAITE(NEW)
◉Pants……THE ROW(2020SS)
◉Bag……HERMÈS
◉Scarf……HERMÈS
◉Shoes……Manolo Blahnik

 

 

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 スタイリング協力/池田 敬 取材・文/栗生果奈 編集/磯野文子

*VERY2020年10月号「モデルたちの先手必勝!秋支度 シンマイさん『マタニティありき』のExcel計画」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ