VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

レギンスコーデの正解5選!大人の着痩せ&きれいめ着こなし術【2020夏秋】

楽にはけてアクティブに動ける「レギンス」は、長め丈トップスと合せることで着痩せ効果も発揮する、体形悩みの多い大人にとって心強いワードローブ。今年はスリット入りや、センタープレスのほか、生地も地厚で細身パンツ感覚で着こなせるレギンスが大豊作。夏から秋へシフトする今の時期なら、きれいめトップスとの組み合わせ。ご近所からお出かけまで万能なレギンスコーデ、ご紹介します。

 

 

ご近所からお出かけまで活躍!
レギンスコーデのメリット

しゃがんだり走ったりと、アクティブシーンの多いママの動きを妨げないはき心地の良さは、右に出るものなし! 暑い日でもデニムより涼しく、締めつけもゼロでノンストレス。ロングトップスとの合わせで、脚を華奢に見せてくれる効果も。

 

◉LE PHIL(ル フィル)

大人は黒パンツ感覚がで◎
“スリット入り”なら
ご近所からお出かけまで活躍

大人のきれいめレギンスコーデ

スリット入りなら、おしゃれな抜け感が出て黒でも軽やか。レギンス¥16,000(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)コーデュロイシャツ¥24,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)ネックレス¥13,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン) バングル¥25,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)ショルダートートバッグ¥37,000(ラドロー/ロンハーマン)スポーツサンダル¥13,000(スイコック×ドレステリア/ドレステリア 新宿店)

スリットが入っていることで足元に抜け感が加わり、今っぽく着こなせる。
スリットはファスナー付きで開閉次第でバランス自在。レギンス¥16,000(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)コーデュロイシャツ¥24,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店

お出かけコーデも
楽ちんで大人可愛い

レギンスは
“きれいめトップス”
と相性よし!

スニーカーやサンダルに合うカジュアルはもちろん、きれいめトップスに合わせやすいというのも大人にとって大きなメリット。合わせのバランスをチェックして、通勤やお出かけに活用してみて。

 

◉Ron Herman(ロンハーマン )

前後差トップス×細身リブレギンス

大人のきれいめレギンスコーデ

ラフに見えない細リブなら
パンツ気分で楽しめる!
薄すぎず厚すぎない生地感だから、フロントの丈が短い前後差トップスと合わせても気恥ずかしさなし。サックスブルーと黒の大人配色で、上品で爽やかな夏スタイルに。黒リブパンツ¥19,000(ロンハーマン)ニットプルオーバー¥30,000(アドーア/ADORE 六本木ヒルズ店)バングル¥19,000リング¥7,400(ともにアンセム フォー ザ センセズ/アマン)ショルダーバッグ¥20,000(ザ・ディレッタント/ドレステリア 新宿店)黒レザーミュール¥12,000(LAGUNAMOON/LAGUNAMOON ルミネ新宿)

 

◉FRAMeWORK(フレームワーク)

黒プルオーバー×黒フレアレギンス

大人のきれいめレギンスコーデ

オール黒でもキリッとなりすぎず
大人な細見えコーデの完成
裾のフレアが抜けになって、黒コーデのかっこよさがマイルドに。さらに立体感のあるブラウス合わせなら、ワントーンでも華やか。黒リブレギンス¥11,000(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)ドルマンブラウス¥15,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)ミニショルダーバッグ¥59,000(ミチノパリス/アクアガール渋谷)イヤリング¥12,000(ルーカス ジャック/メゾンイエナ)バレエシューズ¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)

 

◉Deuxième Classe(ドゥーズィエム クラス)

白甘ワンピ×ブラウンレギンス

大人のきれいめレギンスコーデ

黒よりも優しく引き締めて
かわいげ印象を増し増しに♡
キリリとしすぎずコーデの引き締め役にもなるこげ茶は、意外と使いやすい万能カラー。ブラウンリブレギンス¥24,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道)ワンピース¥58,000(マーレット/サザビーリーグ)サングラス¥15,000(A.D.S.R./ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)フープピアス¥4,500ラタンショルダーバッグ¥8,000(ともにUngrid)黒ミュール¥44,000(ネブローニ/ビームス ハウス 丸の内)

 

◉JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)

バンドカラーシャツ×センタープレスレギンス

大人のきれいめレギンスコーデ

センタープレスとシャツの
W効果できちんと見え!
きちんと感たっぷりな、大人のベージュワントーン。ラフさもあるニット素材レギンスなら、気負わず品を纏える。コンサバ派ママも挑戦しやすい、きれいめカジュアルが叶います。ベージュリブレギンス¥9,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道)ルーズシャツ¥17,000(イエナ/メゾン イエナ)ショルダーバッグ¥29,000〈トフ アンド ロードストーン〉スエードパンプス¥39,000〈エーティーピー アトリエ〉(ともにビームス ハウス 丸の内)

 

 

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/TOMIE〈nude.〉 スタイリング/岩田槙子 モデル/優木まおみ 取材・原文/森田晴菜 編集/太田彩子
*VERY2020年9月号「残暑の大人っぽカジュアル対決! オーバーオールとレギンス、どっちが楽ちん?」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ