VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

簡単ルールですぐ垢抜ける!大人の「夏の黒コーデ」4選

ママたちのワードローブの定番色とも言える、黒。きちんとシーンからカジュアルなシーンまで幅広くこなして、主役にも脇役にもなれる黒は、肌露出に頼りたくない夏こそ活用したいもの。そんな“大人の黒”をシンプルなアイテムで叶える洗練テクニックをご紹介します。

 

 

■ルール:01

新しいスカートバランスで
涼しく“カッコいい”
モノトーンスタイル

キレイめモノトーンや、黒パンの万能さetc.。尖っただけじゃない黒の魅力に気づいたいまだから、次に挑戦したいのはちょっとゆるく着る“スカートでのモノトーン”。

キレイめ白ノースリ投入で
クリーンな女らしさを
元気なノースリより“エレガントノースリ”。ボックス型やキャップスリーブなど、肩が隠せてキレイ見えするノースリーブが今季充実しています。ラフに着崩したスタイルでもシャキッとしたテンションをKEEP。リッチな新カジュアルが出来上がります。カットソー¥13,000(サクラ/インターリブ)ニット¥29,000(スローン)スカート¥78,000(マディソンブルー)サングラス¥15,000(オスカー アンドフランク/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)バッグ¥209,000(トッズ/トッズ・ジャパン)サンダル¥48,400(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック ジャパン・カスタマーサービス)

 

▼着用アイテムの詳細はコチラ!

広めの肩幅と折り返したアームホールで〝ノースリーブ感少なめに着られる〟一着。ヒップがほどよく隠せるラウンドカットの裾もポイント。カットソー¥13,000(サクラ/インターリブ)
ナチュラルさと洗練感ある風合いで、毎年人気を集める〝ヘビーリネン〟素材の新作ボックスプリーツスカート。長め丈が今年らしい。スカート¥78,000(マディソンブルー)
プレミアムレザーを使用したエクスクルーシブな“1774コレクション”の「シエナ」。バックルもソールもALLブラックでクール! サンダル¥48,400(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック ジャパン・カスタマーサービス)

■ルール:02

流行の“ちょい袖”トップスに
タイトスカートでモード味UP

ノースリーブだと肌見え多さが気になるけれど半袖だとカジュアルすぎる。そんなノースリ以上半袖未満なフレンチスリーブは今年1枚は買い足したいアイテムのひとつ。ALLブラック、縦長Iラインでまとめたら、モードで今っぽい。

艶っぽさも感じるのに
どことなくヘルシー

カットソー¥14,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)スカート¥6,990(SLY/バロックジャパンリミテッド)ハット¥48,000(ジャネッサ レオネ/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)チェーンネックレス¥42,000〈マリア ブラック〉コインネックレス¥23,000〈マリハ〉(ともにショールーム セッション)リング¥42,000(ブランイリス/エストネーション 六本木ヒルズ店)サンダル¥20,000(エー エメリー/ビームス ハウス 丸の内)

 

■ルール:03

味出しロゴT×艶スカート
ミックスマッチも新鮮

茶目っけのある色落ちブラックのロゴTにネイティブ系のネックレス。足元はビーサンなのにキレイめスカート1点投入するだけで、こんなにリッチな印象になれるなんて!手持ちアイテムを見返して、新たな可能性を見つけてみるのも素敵。

艶&ハリありスカートの
ドレス感でTシャツが大変身
カットソー¥5,300(ローラス/ジャック・オブ・オールトレーズ プレスルーム)スカート¥33,000(YOKO CHAN)ネックレス¥118,000(アトリエ ニノン)バッグ¥240,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)サンダル¥4,500(THIRD MAGAZINE×HAYN/THIRD MAGAZINE)

 

■ルール:04

“オールブラック”の
アップデートに効くのは
リッチ見えな黒小物

たとえば、甘めの黒ワンピにバッグや靴も黒を合わせる“全部黒”も気になるスタイル。バッグなら、カフェのシートにちょこんと自立、ほのかに小ぶりで軽やかに持てる、オーセンティックな四角顔。ザ・サマーバッグとはちょっぴり違う、あえてのかっちり感が新鮮。

 

▼合わせたのはこのバッグ!

オーセンティックな
スクエア型がいま新鮮
紹介中のXSからiPadも収納できるMDサイズまでスタイルに合わせて選べる。ショルダーストラップがついた2WAY仕様&サイドまで大きく開くダブルジップデザイン。使い勝手も◎な才色兼備バッグ。バッグ[H18×W23×D8㎝]各¥175,000ドレス¥440,000(ともにジル サンダー バイ ルーシー ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

 

撮影/ササキヨシヒロ(人物)、佐藤 彩(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/平元敬一 モデル/黒田エイミ 取材・文/木村幼奈 デザイン/小林義郎 編集/澤辺麻衣子
*VERY2020年8月号「“シンプルで暑苦しくない”新バランスで垢抜ける 夏、磨くべきは『黒』力」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ