VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

洗える“甘口ブラウス”で作る大人の夏カジュアルコーデ6選

子どもと過ごす夏はフットワークの軽い服装が大前提。とはいえ、思い出がたくさんできる季節でもあるしオシャレを楽しむ気持ちも忘れたくない。そんなときこそ大人の“甘さ”を味方につけて普段のカジュアルをアップデート。おうちで洗えて程よく甘口を楽しめる2020年夏カジュアルコーデをご紹介します!

 

 

AZUL BY MOUSSY(アズール バイ マウジー)

前後差シルエットのトップスで
ショーパンも大人バランスに

ブラウス¥3,990(AZUL BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)パンツ¥14,000(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ストール¥29,500(アソース メレ/カオス丸の内)バングル¥56,000(ブランイリス/エストネーション 六本木ヒルズ店)バッグ¥50,000(ラドロー/阪急うめだ本店 ラドロー)サンダル¥8,173(バナナ・リパブリック)

 

■CELFORD(セルフォード)

甘口&透け感ブラウスは
デニム合わせでヘルシー寄せに昇華

エレガントなシアーなブラウス。あえてデニムやスポサン合わせでカジュアルに振るのも今どき。嬉しい同色のキャミソール付きだからインナーにも悩まず簡単&繊細な素材感なのに洗える!ブラックブラウス[キャミソール付き]¥14,000(セルフォード)デニム¥23,000(ナゴンスタンス)バッグ¥16,800(ヤーキ/ショールームセッション)サンダル¥18,000(マウロ デ バーリ×デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)

 

■BANANA REPUBLIC(バナナ・リパブリック)

単品使いも優秀!
洗えるセットアップで
らくちんドラマチック

ワンピ派もこの夏はセットアップを一枚新調することでグッと新鮮味が。ブラウス¥9,082スカート¥13,091(ともにバナナ・リパブリック)カーディガン¥16,000(エンフォルド)バッグ[レザーポーチ付き]¥20,000(トラディショナル ウェザーウェア×アーロン/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)サンダル¥17,000(ビルケンシュトック/ビルケンシュトックジャパン・カスタマーサービス)

 

■SONO(ソーノ)

360度美人の
技ありレイヤード風トップスは

淡色まとめでHAPPYに♡

ヒップまで隠れる安心な丈感ながら、エアリーなシアータフタ素材で、ふわっと動きが出て魅力的に。ドレス感もUPする着映え力たっぷりな一枚です。淡い大人ピンク×ホワイトデニムのコーデの配色もやさしげで、友達ができそう! ブラウス¥16,000(ソーノ/ミラク)パンツ¥14,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)バッグ¥37,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥28,000(ピッピシック/ベイジュ)

 

■nanouniverse(ナノ・ユニバース)

甘モードが叶う上質な一枚
オールブラックも親近感高めに

全身黒の日こそ甘ディテールが味方に。ハリ感のある地厚素材で体形もしっかりカバー。構築的なシルエットでモード感も足せます。学校など、きちんとシーンにも活躍しそう。プルオーバー¥8,500バッグ¥7,000(ともにナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)デニム¥5,990(AZUL BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)サンダル¥16,000(パブリックトウキョウ/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店)

 

■ADORE(アドーア)

機能性も兼ね備えた
甘ブラウスが夏の相棒に!

洗えるのはもちろん、防シワ加工・形態安定性でシワになりにくい高機能ブラウス。アウトしやすい丈感、浅めのVカット&ふんわり袖の甘辛バランスも絶妙。ブラウス¥24,000(ADORE)パンツ¥22,000(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)ピアス¥22,000リング¥38,000(ともにブランイリス/エストネーション 六本木ヒルズ店)ショルダーバッグ¥58,000(ザンケッティ/カオス丸の内)サンダル¥13,000(フレイ アイディー)

 

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/東原亜希 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉スタイリング/池田 敬 取材・原文/石川 恵 編集/城田繭子
*VERY2020年8月号「子育て世代は“ちょっと甘い”くらいがちょうどいい! 東原亜希さん、笹川友里さんの甘寄せカジュアル2020夏」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)