VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

週3着回せるのは、洗える「ベーシックカラー」ワンピ!

夏はやっぱり1枚完結、コーデに悩まなくていいワンピが頼り! 今回、VERYライターたちの実体験を元に、〝本当に使えたワンピ〟を徹底リサーチ。そこでシンプル派から圧倒的な支持を集めたのが、「ベーシックカラーの洗えるノースリワンピ」です!

削ぎ落とされたシンプルデザインかつベーシックカラー、そして洗える素材のワンピなら、 小物やレイヤードで週3でも新鮮に見せられるんです。

 

まずはライターの声をチェック!

 

「夏はシワにならずにすとんと着られる

ノースリワンピ一択!」

ライター 高橋志津奈さん

「夏ワンピの選びはここ何年もブレず明確です。清潔感が大事だから、汗をかいても座ってもシワにならないことがマスト。半袖のTシャツワンピよりノースリの方が女っぽくて着回し力もあり」

 

「3歳の息子と一緒の時も

足さばきよく動ける無地をリピート!」

ライター 森田晴菜さん

「ワンピは可愛いものより、カジュアルに着られるシンプルなものを毎夏更新。3歳の息子と一緒に動けるふわふわしないシルエット、気持ちも洗濯もラクなコットン素材が好きです」

 

「Iラインのシンプルワンピは

さりげなく体形カバーもできます」

ライター 石川 恵さん

「ワンピースは楽でも、必ず体形がきれいに見えるかを吟味。結果、選ぶのは腕が出る I ラインが多いです。あとは質の良さを感じる素材が決め手。気に入ったものはリピ買いします!」

 

「レイヤード次第で秋までスタメン!

着回し力が最強です」

ライター 木村幼奈さん

「『また着てる』感を払拭するために、 ワンピこそレイヤードを楽しみたい派!真夏は1枚で、初秋はデニムやサテンのスカート、スウェットを重ねてボトムス風に着回したいので、地味色ノースリは使い勝手抜群です」

 

ベーシックカラーの洗える

ノースリワンピなら白 T 並みに 着回せる!

 

夏小物を効かせてさらっと1枚で

綿100%ニットワンピ。リッチな見た目なのに洗える! ネイビーワンピース¥38,000(ジョン スメドレー/リーミ ルズ エージェンシー)サングラス¥3,150(フリークス ス トア/フリークス ストア渋谷)ストール¥42,000(アソ ース メレ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ ¥14,000(MADE IN MADA/ジャック・オブ・オール・ トレーズ プレスルーム)サンダル(スタイリスト私物)

 

カーデ肩掛けで幼稚園のお迎えに

きちんと感が求められる幼稚園にはカーディガンを足して 肌見せ軽減。小物を茶系でまとめれば上品ないい母モード。 ニット素材のワンピは秋のワードローブとしても活躍必至、 しなやかに季節をスライドできそう。ワンピースは着回し。 カーディガン¥9,800(アンクレイヴ)ピアス¥2,200(アクテ)バッグ¥37,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン) バレエシューズ¥20,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

デニムと合わせてご近所ランチ♪

デニムをレイヤードすればぐっとカジュアル、こなれたムードに。ワンマイルのお出かけならスマホや鍵だけをラフ に持つのも今の気分! きれい色がワンピに映えます。ワンピースは着回し。パンツ¥36,000(ザ・ニューハウス /アーク インク)バッグ¥35,000(OSOI/シジェーム ギンザ)ピアス¥6,000(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店) パンプス¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

他にもオススメの洗えるワンピ3選を紹介します!

 

THEORYのカーキワンピース

アシンメトリーな裾が新鮮なワンピは体のラインを拾いすぎないリブ素材。シャリ感&ソフトな風合いが気持ちいい! カーキワンピース¥34,000(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)ハット¥13,800(ラ・メゾンド・リリス /アルアバイル)バッグ¥34,000(マロウ/シック)パンプス¥22,000(ファビオ ルスコーニ/ウォッシュ ルミネ横浜店)

 

 

 ADAWASのベージュワンピース

今年らしいニュアンスカラーが素敵な、リラックス感がありつつも大人っぽく着られるコットンワンピ。厚手で肌に密着しないから、ラインが響く心配なし。 肩のカッティングがきれいで腕がすらっと見える! ニュアンスカラーでまとめてワントーンを楽しむのも◎。ベージュワンピース¥16,000(ADAWAS/ショールーム セッション )バッグ¥54,000(アーセンス/デイト ナ・インターナショナル)サンダル¥19,000 (PIPPICHIC /ベイジュ)

 

 

 CURRENTAGEの黒ワンピース

肌触りがよく、やや光沢のある生地でラクなのにきちんと見える! 美しいシルエットでサマになる1枚。ワンピが主役、涼しげな夏のモノトーンも素敵! 両サイドにスリット入り。ブラックワンピース¥24,000(カレンテージ/ブランドニュース)バッグ¥36,000(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)バングル¥18,000(フィリップ・オーディベール/アルアバイル)ミュール¥34,000(ELIN/クルーズ)

 

この記事もオススメ!

「シーンを選ばない!万能・甘黒ワンピース4選」はこちら

 

「時短で華やか!カラーマキシワンピース4選」はこちら

 

 

撮影/魚地武大〈TENT〉(静物)   スタイリング/岩田槙子  取材/北山えいみ デザイン/Jupe design   編集/翁長瑠璃子

※VERY2020年8月号「チームVERYで考えました“元取れワンピ”方程式」より。

※掲載中の情報は紙面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

 

FEATURE

この記事もおすすめ