VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

大人は“ゆるっとジャケット”が今っぽい!チェック柄の正解デザイン5選

新しい生活様式にも慣れ始めた今、ジャケットはもう出勤前や学校行事の日の“ONの日に羽織るもの”だけではなくなりつつあります。VERY2020年9月号では、もっとゆるく自由に心地よく楽しめる、ジャケットスタイルの“ニューノーマル”をご紹介しています。注目は、いつものシンプルコーデに羽織るだけで季節感もきれい見えも両立できる今っぽいチェック柄ジャケット。最旬デザインをチェック!

 

 

いつものシンプルコーデに
グレンチェックでアクセントを。
盛りすぎないのが今の気分

トラッドなきちんと感とは裏腹な
カットソー素材でストレスフリー
レザーパンツなどシンプルでいてトレンド要素豊富なアイテムには柄ジャケットが好適。ジャケット¥63,000(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン表参道店)シャツ¥26,000(トラディショナル ウェザーウエア/トラディショナル ウェザーウエア 二子玉川ライズ店)パンツ¥34,000(フィーニー)バッグ¥136,000ローファー¥84,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)メガネ¥33,000(アヤメ)ピアス¥38,000(シハラ/シハラ ラボ)

 

“楽ゆるっと羽織る”がコツ!
最旬の柄ジャケットを
編集部が厳選

★モデル着用。ジャケット¥63,000(ラグ&ボーン/ラグ&ボーン表参道店)
ジャケット¥79,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)
ジャケット¥16,000(ユー バイ スピック&スパン/ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店)
ジャケット¥55,000(THIRD MAGAZINE)

\VERY2020年9月号、好評発売中!/

撮影/花盛友里(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア/Miki Sayuhda メーク/AIKO ONO〈angle〉モデル/矢野未希子 取材・文/関城玲子 編集/鈴木恵子
*VERY2020年9月号「優しくなれる、新ジャケット生活が始まった!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ