VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

30代が今買うべき“きちんと見え”ブランド名品10選【2020年版】

仕事ではもちろん、妻として、母としてのシーンやイベントにもしっくりとなじみ、きちんと見えしつつもオシャレ心のあるアイテム。身に纏うだけで清潔感があって、自分も周りも明るくなれる大人の“名品”を、スタイリスト・加藤かすみさんと紐解きました。

 

 

▶︎ITEM 01

MADISONBLUE(マディソンブルー)の
白シャツ

「適度なハリ感と透け感のバランスが絶妙で、纏うだけで素敵な大人オーラが漂う本命シャツ。オーバーでもジャストでもないこなれたシルエットなので、みっこのようにインしても、サラッと1枚で着てもサマになる。大人の余裕が漂うシャツは1枚持っておくと便利です」

はじめましての方とのミーティングには
笑顔が似合う白シャツを
着こなしによってはコンサバ感が強くなってしまう白シャツも、リネン合わせだとほどよくラフにまとまります。シャツ¥38,000 ハーフパンツ¥54,000(ともにマディソンブルー) バッグ¥63,000(マルティニーク/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店) ピアス¥27,000 左手のブレスレット¥101,000 右手人差し指のリング¥30,000 右手親指のリング¥18,000(すべてアグメス/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)

 

▶︎ITEM 02

CHANEL(シャネル)の腕時計
“ボーイフレンド”

「ボーイフレンドの魅力は、シンプルでありながらも圧倒的に洗練された存在感。なんとも上品なベージュゴールドのケースと品格の漂うアリゲーターストラップの組み合わせは、どんなコーディネートにも驚くほどハマります。高価ですが一生の相棒といえる名品です」

ミニマルなモノトーンコーデが
グッと華やいで見えるのは
モダンな腕時計のおかげ
時を刻むツールとしてはもちろん、マスキュリンとフェミニンが融合した腕時計は、まるでジュエリーのように日常着をクラスアップしてくれます。腕時計〈BG×アリゲーター〉¥1,130,000 イヤリング(上下セット)〈YG×WG×DIA〉¥662,000 左手人差し指のリング(上)〈YG〉¥131,000 左手人差し指のリング(下)〈WG〉¥142,000 左手中指のリング〈BG〉¥358,000(すべてシャネル/シャネル カスタマーケア) サロペット¥177,000(マディソンブルー)

 

▶︎ITEM 03

LOEWE(ロエベ)の
バルーンバッグ

「私自身の定番でもあるロエベのバッグは、品のある上質なレザー、モダンなシルエット、さらに機能的であるところも愛すべき理由。熱気球を彷彿とさせる新作のバルーンは、使い勝手もよく、今後買い足すべきスタンダードとなりそう。カラーは万能なタンがオススメ!」

予定が詰まってる日も
お気に入りのバッグを
お供にテンションアップ
コロンと愛らしい丸いフォルム、2つの異なる革素材を駆使して構成された高級感、そして斜め掛けもできるデイリーユースにぴったりな使い心地も魅力。これぞ2020年を代表する名品バッグ! バッグ[H31×W16×D21.5㎝]¥335,000(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)シャツ¥18,000(ガリャルダガランテ ネイビー/ガリャルダガランテ 表参道店) パンツ¥29,000(カオス/カオス新宿)

 

▶︎ITEM 04

MARIHA(マリハ)の
カラーストーンリング

「ダイヤモンドリングも素敵ですが、気持ちを明るくしたいなら、こんなカラーストーンリングを1つは持っておくのがオススメ。天然石の美しさを活かした、ミニマルで繊細なデザインが日常にときめきを与えてくれます」

女友達とランチへ
カラフルなドレスとリングで表情も明るく♡
ピンクのドレスの華やかさに負けない、ハッピー感のあるカラーストーンリング。デザイナー自身がひとつひとつ丁寧に買い付けをしているバックグラウンドも魅力です。右手人差し指のアクアマリンリング〈18KYG×アクアマリン〉¥480,000 右手薬指のアクアマリンリング〈18KYG×アクアマリン〉¥153,000 左手人差し指のアメシストリング〈18KYG×アメシスト〉¥220,000 左手中指のブルートパーズリング〈18KYG×ブルートパーズ〉¥290,000 左手薬指のレモンクォーツリング〈18KYG×レモンクォーツ〉¥143,000(すべてマリハ/ショールーム セッション) ドレス¥56,000(マーレット/サザビーリーグ)

 

▶︎ITEM 05・06

Deuxième Classe(ドゥーズィエム クラス)のツインニットと
MOTHER(マザー)のストレートデニム

「ドゥーズィエム クラスの代名詞ともいえるツインニットはもはや定番中の定番。学校行事ではキレイめパンツに、ママ友会ではラフにデニムに。夏はワンピースにカーディガンを肩かけしたりと、季節を問わず着まわせます。ゴールドボタンのアクセントが洒落感を演出しています。
マザーのデニムは、大人の女性にしっくりとなじむ、私のワードローブの必需品。ストレッチが驚くほど利いていて、一日はいていてもストレスゼロの心地よさはやみつきになります。ラフな印象の強いデニムなので、足元は肌が見えて女らしく仕上がるシューズがオススメ」

旦那さんとのデートは
好感度の高いツインニットで
デニムも優しげに♡
ツインニットのコンサバ感とラフなデニムの対極するアイテムの組み合わせが、たまらなく可愛い。カジュアル派はブラックよりネイビーのツインニットを選ぶと、コーデの幅がグンと広がるはず。半袖プルオーバー¥19,000 カーディガン¥25,000(ともにドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) デニムパンツ¥31,000(マザー/サザビーリーグ) バッグ¥36,000〈ノロ〉ネックレス¥12,000〈ユーカリプト〉(ともにプラージュ 代官山店) サンダル¥43,000(ネブローニ/ジャーナルスタンダード レサージュ 青山店)

 

▶︎ITEM 07

YOKO CHAN(ヨーコチャン)の
黒ワンピース

「シンプルシックでありつつも、ボリュームのある裾デザインや歩くたびに美しく揺れる計算されたシルエットなど、着るだけで女らしさが宿るYOKO CHANの黒ワンピース。日常にはもちろん、フォーマルなシーンにも自信を持って臨める1枚は持っていて損はナシです」

仕事関係の方との会食は
きちんとしつつも
私らしさが出せる黒ワンピで
シックになりがちな黒ドレスこそ、大人の可愛げが宿る甘めのシルエットを選ぶのが正解。カジュアルなカゴバッグで遊びをきかせて。ドレス¥54,000(YOKO CHAN)バッグ¥32,000(アラナズ/デ・プレ) ピアス¥14,000 ネックレス¥24,000 右手のバングル¥17,000(すべてマルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)サンダル¥54,000(ペリーコ/アマン)

 

▶︎ITEM 08

Drawer(ドゥロワー)の
キレイ色パンツ

「ドゥロワーのお洋服は美しい色モノが豊富で、纏うだけで幸福感が上がるアイテムが勢ぞろい。こちらのパンツは、きちんと感のあるシルエットなのにストレッチが利いていて、はき心地抜群&スタイルアップも! 派手カラーでも品よくいい妻感が叶う頼れる1本です」

長時間の打ち合わせDAYは
ラクなのにサマになる
美シルエットパンツが最適
ビビッドなカラーパンツには、白や黒を合わせがちですが、今季はブラウン合わせがオススメ。コーデ全体が洗練されて柔らかな女性像に。パンツ¥46,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店) タンクトップ¥10,000(カオス/カオス新宿) シャツ¥22,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)ピアス¥161,000 ネックレス¥135,000(ともにミズキ/RHC ロンハーマン)ドレステリア別注バッグ¥57,000(コルトモルテド/ドレステリア 新宿店) サンダル¥49,000(ペリーコ/アマン)

 

▶︎ITEM 09

ebure(エブール)のTシャツ

「ほどよい光沢と柔らかな肌触りを堪能できる、超長綿のスーピマコットン素材のTシャツは一度着るとリピート確実な逸品。体のラインを拾いすぎない計算されたシルエットと着まわし力の高いシンプルなクルーネックデザインは、まさに大人にこそ似合う鉄板の1枚」

夏が楽しくなるホワイトコーデで
旦那さんと愛犬のお散歩に
夏にトライしたい清涼感のあるオールホワイトコーデ。女性らしいタイトなスカートにはラフにTシャツを合わせるくらいが垢抜ける秘訣。Tシャツ¥9,000(エブール) スカート¥66,000(マディソンブルー) ミニバッグ¥36,000 (エーティーピー/プラージュ 代官山店) ピアス¥24,000 細バングル¥10,000 太バングル¥12,000(すべてダイナソー デザイン/プラージュ 代官山店)

 

▶︎ITEM 10

TOD’S(トッズ)の
ローヒールサンダル

「仕事でたくさん歩く日や子供と一緒だと、ついついぺたんこのシューズをセレクトしてしまいますが、今季は久々にヒールが気分。そこで目をつけたのがトッズのエレガントなレザーサンダル。3.5㎝のキトゥンヒールは歩きやすく、スタイルアップも叶うベストな高さ」

家族揃ってのランチ会には
上品なミュールを主役に
上質なレザーを使用し品のよさが薫るスクエアトウサンダルに、いい妻感満点のネイビーのニットワンピースが好相性。清潔感のある白×ネイビーは、今も昔も好印象を得られる配色です。ホワイトサンダル[H3.5㎝]¥81,000(トッズ/トッズ・ジャパン) カーディガン¥27,000 ワンピース¥38,000(ともにレリタージュ マルティニーク)ハット¥28,000(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)

 

 

撮影/尾身沙紀〈io〉 スタイリング/加藤かすみ ヘア・メーク/笹本恭平〈ilumini. 〉 モデル/矢野未希子
取材・文/飯島伊知子 編集/鈴木恵子 
※素材の表記はBG=ベージュゴールド、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、DIA=ダイヤモンドです。
*VERY2020年6月7月合併号「オシャレが気持ちを変えてくれる! 笑顔が似合う♡ハッピーコンサバ始めます!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ