パラリンピック公式競技 車いすバスケットボール 子連れ観戦してきました!

2019.07.05

パラリンピックのチケット抽選も近づくなか、プレ体験として、車いすバスケットボールの天皇杯へ。4歳、7歳、9歳のお子さんのママであるVERYモデル牧野紗弥さんが子連れ観戦してきました!子連れならではの楽しみ方やお子さんの感想などをレポートします。

2019/07/para08_1.jpg

ほとんどバスケと一緒のルールだから簡単!

「長女と長男はこの春からミニバスケを習い始めたこともあり、開始早々、試合に夢中に! ルールも通常のバスケとほぼ同じでわかりやすく、ガイドブックもあったので最初の10分くらいで簡単に理解できました。」

観戦したのは「車いすバスケットボールの天皇杯」!

「日本車いすバスケットボール選手権」は2018年に天皇杯が下賜された障がい者スポーツの中でも花形の大会。全国の予選会を勝ち抜いた8チームが戦いました。会場となった武蔵野の森総合スポーツプラザは、2020パラリンピック本大会と同会場! たくさんの子連れ観戦客を迎え、来年に迫った本大会に向けて、気分がグッと盛り上がりました。

  • 車いすバスケはゴールの高さもコートの広さも通常のバスケと同じ。車いすに座りベルトで脚を固定するため、ジャンプで勢いをつけられず、リングにシュートするのは相当の腕力とテクニックが必要。
    車いすバスケはゴールの高さもコートの広さも通常のバスケと同じ。車いすに座りベルトで脚を固定するため、ジャンプで勢いをつけられず、リングにシュートするのは相当の腕力とテクニックが必要。
  • 天皇杯は女性や健常者の選手が加わったチームの出場も可能。絶対王者である宮城MAXの主力・藤井郁美選手は、4歳の息子がいるママ。旦那さんはチームメイトである藤井新悟氏。
    天皇杯は女性や健常者の選手が加わったチームの出場も可能。絶対王者である宮城MAXの主力・藤井郁美選手は、4歳の息子がいるママ。旦那さんはチームメイトである藤井新悟氏。
  • 入場者全員に渡されるルールブックをハリセンにして、ゴールのたびに音を鳴らす一体感も魅力。
    入場者全員に渡されるルールブックをハリセンにして、ゴールのたびに音を鳴らす一体感も魅力。

試合だけでなく、休憩中も
親子で楽しめるスペースがいっぱい

  • 実際に競技用車いす体験ができるブースも。一見、女性の力では動かすのに力がいりそうですが、実際に乗ってみると想像以上に軽く、機敏に動けることに牧野さんもびっくり。4歳の息子さんも膝の上で車輪をまわすお手伝い。
    実際に競技用車いす体験ができるブースも。一見、女性の力では動かすのに力がいりそうですが、実際に乗ってみると想像以上に軽く、機敏に動けることに牧野さんもびっくり。4歳の息子さんも膝の上で車輪をまわすお手伝い。
  • 小学生2人はすっかりフリースローのコーナーに夢中に。何度も列に並びなおしてはトライしました。
    小学生2人はすっかりフリースローのコーナーに夢中に。何度も列に並びなおしてはトライしました。
  • 女子U25世界選手権大会日本代表に応援メッセージを記入♪
    女子U25世界選手権大会日本代表に応援メッセージを記入♪

パラリンピックのチケット発売はもう真近!

パラリンピックのチケット購入には、まず「TOKYO 2020 ID」への登録が必要。チケットの買い方だけでなく、関連イベントの情報やID登録者だけの特典もあるそう。パラリンピック本番を楽しむためにもまずは登録を!

撮影/吉澤健太 ヘア・メーク/陶山恵実〈ROI〉 スタイリング/小長谷真人 モデル/牧野紗弥 取材・文/塚本桃子 デザイン/Permanent Yellow Orange

PICK UP

  • 2019.09.18

    【おうちで薬膳】鮭ときのこの豆乳クリーム煮(夏の疲労回復レシ…

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.18

    【おうちで薬膳】鮭ときのこの豆乳クリーム煮(夏の疲労回復レシ…

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE