VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

子どもとたまにはアート活動!東京都美術館「イサム・ノグチ 発見の道」

2021/08/D22273DD-A463-4974-9555-F2E079B4BC0F-e1629753237789.jpeg


子どもと一緒のお出かけ先、たまには美術館にも行ってみたいけれど、ちゃんと興味を持って見てくれるかな? 子どもは退屈しちゃうのかな? と、なかなか実行に移せずにいる人は多いのではないでしょうか。VERYライターの私もまさにそのひとりでした。でも、今回行ってみたら本当によかったです!

 

 

2021/08/11CEE622-4BAF-4BDA-BAC4-C92EC82950D2.png

今回、私が小学校5年生の息子と小学校3年生の娘を連れて行ったのは、今発売中のVERY9月号「きれいめコーデの軸はスエット&ニットパンツ」の撮影でお伺いした、東京都美術館「イサム・ノグチ発見の道」。

 

子どもと一緒に美術館に行ってみたい!と思いながら、一歩踏み出せずにいたのですが、撮影でお邪魔して目の当たりにした「あかり」のインスタレーションの迫力がすごくて……。これは絶対に子どもたちにも見せたい!!!と思ったのでした。

 

 

2021/08/4038663D-39F8-4F76-AF27-1AA488FD2522-scaled.jpeg

入ってまず最初のフロアは「彫刻の宇宙」。冒頭でもお話しした「あかり」の周りに無数の彫刻がずらり。かなりの迫力で、子ども達もすっかり心を捕まれていました。

 


今回は展示が彫刻だったこともあり、写真撮影が可能なエリアが多く、子どもたちに携帯を奪われ……。一生懸命作品を撮っていました。



 

子どもの視点って面白いなと、撮った写真を後で見てみて思いました。ついつい全体像を見てしまう大人と違って、寄りの写真が多くて、なるほど、部分的に見るっていうのもあるんだなと(笑)。撮った本人いわく、これがカッコよかったんだとか。


美術館って、思っていた以上に子どもが楽しみやすい工夫をたくさんしてくれています。まずは入り口でもらったジュニアガイド。PDF版もダウンロードできるようですが、イラスト交えて、わかりやすく書いてあり、子どもたちも熱心に読んでいました。




 

東京都美術館は色がたくさん使われていて、建物自体が可愛いですよね。上野公園もとっても気持ちがいいし、過ごしているだけで大人の気分もアガりました。


 

どのくらいぶりか分からないほど久しぶりの美術館でしたが、子どもたちもかなり楽しんでくれて、大人も子どもも大満足な1日となりました。なかなかゆっくりと話す時間もとれないので、「これどう思う?」「これおもしろいね」「ママはどれが好き?」と作品を見ながらゆっくり会話ができたのもよかったです。9月からはゴッホ展も始まるみたい。これも絶対に親子で見に行かなくては、と思っています!

 

イサム・ノグチ 発見の道

2021年4月24日〜8月29日

 

東京都美術館

東京都台東区上野公園8-36

開館時間9:30〜17:30(入館は17:00まで)

休館日第1・3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)

 

撮影・文/塚田有紀子

 

この記事もおすすめ

FEATURE