• VERYモデルと春のおしゃれミーティング
  • VERYモデルと春のおしゃれミーティング
  • VERYモデルと春のおしゃれミーティング
  • VERYモデルと春のおしゃれミーティング

次々と新しいスポットが登場し、家族のお出かけスポットとしてもアツい注目を集める銀座。
中でもVERY世代に嬉しいSHOPやレストランが揃った東急プラザ銀座で、春のファッションイベントを特別開催しました。
ゲストにVERYモデルのクリス-ウェブ佳子さん、牧野紗弥さん、大桑マイミさん、
そして優木まおみさんを迎えてのトークショーにスタイリングサービスに…と盛りだくさんの一日の模様をお届けします!

CONTENT 1

TALKSHOW❶

TALKSHOW
  • TALKSHOW
  • TALKSHOW

VERYモデルズとおしゃれミーティング♡

ぎっしりと来場者でうめつくされた会場で、まずはVERYモデルの3人による、春のおしゃれに関するトークショーがスタート!それぞれがこの春、“これが着たい♡”と注目しているアイテムをステージで語ってくれました。ピックアップされたブランドは、CASA VIA BUS STOPMARGARET HOWELLSTRASBURGO。ウェブさんはステートメントスカートに注目。マニッシュな雰囲気ととびきり女らしいカラーリングはウェブさんらしいセレクト。挑戦カラーもボトムスからだと取り入れやすそう。牧野さんはセーラーカラーのブラウスをピックアップ。着用しているブラウス同様、小さめの襟を選ぶとより今年らしい印象に。そして、大桑さんはドット柄のチュールトップスをセレクト。Tシャツにレイヤードして着るだけで、ぐっと上級者見えするスタイリングを提案してくれました。

CONTENT 2

STYLING ADVICE❶

STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE

URBAN RESEARCH編

ステージから移動して、URBAN RESEARCHのSHOP内で行われたのはスタイリングイベント。本誌連載のイケスタグラムをはじめ、数多くの企画でスタイリングを手掛ける人気メンズスタイリストの池田さんも加わって、この春のトレンドを解説。後半は、実際に気になるアイテムを手に取りながらのスタイリングアドバイスタイム。「Tシャツもスニーカーもほとんど着用しないです」と話すコンサバ派読者さんが、ジレとパンツのカジュアルなセットアップで新しい自分に出会えたりする様子はなんともドラマティック!

CONTENT 3

TALKSHOW❷

TALKSHOW
  • TALKSHOW
  • TALKSHOW

優木まおみさんとおしゃれミーティング♡

VERYモデルとしてはもちろん、TV番組でも活躍中の優木さんが登場するなり、2児のママとは思えない美しい肌と脚のラインに会場がどっと沸いたトークショー。来場している読者さん達から事前に寄せられた質問リストには、やはり育児とファッションの両立に関するものが集中。中でも 「ママになってからは、“オシャレは我慢”はお休み。家族と気持ちよく過ごせるオシャレにシフトしました」という優木さんの言葉は印象的。Tシャツ×デニムの日常服に大振りなイヤリングをプラスするとご近所に行くだけでも気持ちが引き締まるというテクニックもすぐ真似できそうです!アングローバルフィガロの春アイテムも優木さん目線でピックアップ。シワになりにくく、動きやすいのに気分のアガる、大きなフラワー柄のセットアップなど、実用面まで考えられたチョイスは流石。

CONTENT 4

STYLING ADVICE❷

STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE

MACKINTOSH PHILOSOPHY編

イベントも中盤へ。SHOPで行われた前半のミニトークショーでは、モデルズが店内から実際に選んだ、小襟のついたニットやボーダーワンピースなど、清潔感と華やかさのバランス感の取れたアイテムを手にコーディネートを提案。“きれいめキチンと服”の選び方をそれぞれに語ってくれました。後半は、遠方からこの日のためにと東急プラザ銀座まで駆けつけてくれた読者さんへ、熱心にスタイリングアドバイスを。似合う色やシルエットなど、試行錯誤しながらたどり着いた一着には、読者さんも大満足の様子。

CONTENT 5

STYLING ADVICE❸

STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE
  • STYLING ADVICE

HINKA RINKA 1st<MOGGIE CO-OP>編

イベントを締めくくるのは、引き続き大好評だったスタイリングアドバイス。夕方にも関わらず、VERYモデルズも来場者の皆さんもラストまで興奮冷めやらぬ様子。終了時刻が迫っても、モデルズ&池田さん総出でコーディネートを考えていました。「せっかくだから、“自分じゃ選ばない、だけどすごく似合う”アイテムを見つけてあげたい!」と牧野さんの言葉通り、オフラインイベントならではの一人一人にフィットした新しいスタイリング提案が実現。誌面を飛び出たVERYの世界観を誰もが体感できる濃密なイベントとなりました!

今回のイベント会場はコチラ

東急プラザ 銀座
東急プラザ 銀座
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1
  • 代表電話:03-3571-0109
  • 営業時間:11:00~21:00
  1. TALKSHOW❶(ウェブさん)ブラウス¥26,000〈アリクアム〉スカート¥78,000〈ザ ハイアリン〉(ともにストラスブルゴ 銀座店)その他はスタイリスト私物
  2. TALKSHOW❶(牧野さん)ブラウス¥28,000パンツ¥28,000(ともにマーガレット・ハウエル/アングローバル)その他はスタイリスト私物
  3. TALKSHOW❶(大桑さん)ワンピース¥47,000〈チャラヤン〉ピアス¥25,000〈アントン ユニス〉シューズ¥43,000〈ファビオ ルスコーニ〉(すべてカーサ ヴィア バス ストップ 東急プラザ店)リング¥11,000(JORGE NORALES/essence of ANAYI)
  4. STYLING ADVICE❶ (ウェブさん)ブラウス¥23,000〈エリン〉スカート¥11,000〈アーバンリサーチ〉ピアス[片耳価格]¥14,000チョーカー¥42,000〈ともにマリア ブラック〉サンダル¥19,000〈ファビオ ルスコーニ〉(すべてアーバンリサーチ 東急プラザ銀座店)
  5. STYLING ADVICE❶(牧野さん)デニムジャケット¥13,000カットソー¥6,400デニムパンツ¥11,000スカーフ¥4,500〈すべてアーバンリサーチ〉シューズ¥10,000〈ロヴェレート〉(すべてアーバンリサーチ 東急プラザ銀座店)その他はスタイリスト私物
  6. STYLING ADVICE(大桑さん)ブラウス¥13,000サスペンダーパンツ¥12,500(ともにアーバンリサーチ/アーバンリサーチ 東急プラザ銀座店)その他はスタイリスト私物
  7. TALKSHOW❷(優木さん)ジャケット¥45,000ブラウス¥28,000ショートパンツ¥23,000サンダル¥21,000(すべてANAYI)その他はスタイリスト私物
  8. STYLING ADVICE❷(ウェブさん)ブラウス¥16,000パンツ¥19,000スカーフ¥12,000サンダル¥15,000(すべてマッキントッシュ フィロソフィー/マッキントッシュ フィロソフィー 東急プラザ銀座店)その他はスタイリスト私物
  9. STYLING ADVICE❷(牧野さん)シャツ¥15,000パンツ¥19,000(ともにマッキントッシュ フィロソフィー/マッキントッシュ フィロソフィー 東急プラザ銀座店)その他はスタイリスト私物
  10. STYLING ADVICE❷(大桑さん)カーディガン¥17,000トップス¥4,900パンツ¥14,000(すべてマッキントッシュ フィロソフィー/マッキントッシュ フィロソフィー 東急プラザ銀座店)その他はスタイリスト私物
  11. STYLING ADVICE❸(ウェブさん)オールインワン¥72,000(furuta/マギークープ(HINKA RINKA))その他はスタイリスト私物
  12. STYLING ADVICE❸ (牧野さん)トップス¥36,000〈HACHE〉パンツ¥97,000〈ステラ マッカートニー〉サンダル¥29,000〈UNITED NUDE〉(すべてマギークープ(HINKA RINKA))その他はスタイリスト私物
  13. STYLING ADVICE❸(大桑さん)ブラウス¥41,000〈ヴィクトリア ヴィクトリア・ベッカム〉パンツ¥42,000(フォルテ フォルテ)サンダル¥30,000〈UNITED NUDE〉(すべてマギークープ(HINKA RINKA))その他はスタイリスト私物

撮影/野崎慎吾〈H.ant〉 スタイリング/池田 敬 
ヘア・メーク/森 ユキオ、陶山恵実、CHISA(以上ROI) 
取材・文/関城玲子 デザイン/瀬尾侑平

【このイベントに関するお問合せ】
光文社ブランド事業部
TEL 03-5395-8143
(土日祝日を除く平日 10:00~17:00)
brand-event@kobunsha.com

FEATURE

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE