VERY July 2021

VERY

July 2021

2021年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

家族キャンプも楽らく♪ クロスオーバーSUVの新型!三菱自動車「エクリプス クロス」が登場!

家族でのカーライフを楽しみたい! 何か新しいことに挑戦したい! という私たちのよきパートナーとして、新たなSUVが三菱自動車からリリース。今回は電動車となるPHEVモデルも登場し、情報感度の高いママたちの間で早くも話題に!

2021/05/eclipse.jpg
PHEVモデル¥3,848,900〜¥4,477,000、ガソリンモデル¥2,531,100〜¥3,346,200(すべて税込、メーカー希望小売価格、三菱自動車)

*画像の著作権は三菱自動車に帰属します。なお、画像の使用が第三者の権利を侵害した等の主張に関してはいかなる責任も負いかねますので予めご了承ください。

「エクリプス クロス」は三菱のクルマづくり100周年となる2017年に世界中で発売したクロスオーバーSUV。スタイリッシュなクーペフォルムでありながら、SUVの機動力を融合させた“三菱自動車らしいSUV”として人気を博したモデルです。

今回発表された新型は、いっそうのびやかで美しいフォルムとなり、SUVの力強さをさらにパワーアップ! そして、PHEVモデルも新たに設定。「アウトランダーPHEV」と同様のツインモーター4WD方式のPHEVシステムが採用されています。ガソリンモデルと共に予防安全機能を標準装備したベーシックな「M」、ヘッドアップディスプレイなどの充実装備の「G」、スマートフォン連携ナビゲーションなどを標準装備した上級仕様を展開しています。

上質でスポーティな空間を演出するデザイン

気になるデザインコンセプトは「Daring Grace (大胆にして、優雅)」。より滑らかで流れるような上質なフォルムを実現。フロントはSUVの力強さを出し、精悍でスポーティな表情に。インテリアはブラックを基調色とし、エンボス加工のスエード調材と合成皮革のコンビネーションシートでより高級感あふれるデザインに。そして、家族でのお出かけの安全性も重視し、3方向に延びる立体的なリヤランプを高い位置に配置して、非視認性の良さもアップ。

2021/05/eclipse2.jpg

アウトドアレジャーも非常時も役立つ!
最大約10日分*3相当の電力供給

車内に設置した100V AC電源(最大1500w)により、電化製品に電力供給が可能*1で、キャンプや非常時では頼もしい電力源に。さらに急速充電口を使い、V2H*2機器と接続すると、車に蓄えた電力を家で使うことができるという家庭用の蓄電池に早変わり! 自ら発電することができるのもポイントで満タン・満充電の状態からでは一般家庭の最大約10日分*3に相当する電力を供給することができます。

*1:定格消費電力1500w以下でも使用できない機器があります
*2:Vehicle to home
*3:供給可能電力量は三菱自動車試算による(一般家庭での1日あたりの使用電力量を約10kWh/日として算出)。

運転が楽しくなるドライブモードには安心感も!

ドライブモードは最大4モード! 路面状況や走行状況、ドライバーの好みに合わせて選べるドライブモードを設定。様々な状況に対応できる適切な操縦性と安定性を提供してくれます。

ドライバーも運転するのが楽しく、安心感も得られる三菱自動車の新型「エクリプス クロス」をぜひ家族のパートナーに!

■お問合わせ先
三菱自動車お客様相談センター
0120-324-860

この記事もおすすめ

FEATURE