人気のキーワード
VERY February 2021

VERY

February 2021

2021年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【今日オープン!】有明の「無印良品」が遠くても行きたい4つの理由

関東最大の売り場面積を誇る「無印良品 東京有明」がいよいよ12月3日にオープン!ショッピングモール、「有明ガーデン・モール&スパ」の3フロアで構成されるこの新店舗。「無印良品」の衣・食・住、ほぼ全てのラインナップが揃っています。実際に行ってみると、子連れママには嬉しい店舗限定の新しいサービスやスポットでいっぱいでした。

 

理由①

子どもも夢中になる仕掛けおもちゃで、
ママもゆっくり買い物できそうだから

歯車とレールの上にボールを転がす大きな装置。ゴールにボールがたどり着くまでをじっと眺めてしまいそう。
子どもが自由に使えるお絵描きスペースも。

3階の衣料品やタオルなどの生活雑貨売り場には、木のあたたかみと、子どもを夢中にさせる面白い仕掛けの大きなおもちゃも!子どもはおもちゃで遊んでいる間に、ママが商品をチェック、なんてこともできそうですね。

ベビー、キッズ、マタニティのコーナーにあるのは、螺旋形のこのおもちゃ。上からボールを転がすと、並んだプレートが鳴らす音がメロディになる仕掛けになっています。プレートを並び替えて別の曲にすることもできるんだとか。

 

理由②

ゆったりした空間で、ランチやお茶もできるから

素材そのものの味を生かし、体にやさしいメニューが楽しめる「Café&Meal MUJI」。

900円〜のデリ形式で、メニューの中から3つ選んでお好みのセットを注文できます。メニューには乳・卵・小麦・落花生・そば・かに・えびの7大アレルゲンが表記されているので、食品アレルギーを持つママや子どももメニューを選びやすいですね。もちろん子連れに嬉しいベビーチェアもあるので、ゆっくり食事を楽しめます。

 

理由③

広い通路とセルフレジで、
ベビーカー連れでも買い物が楽チンだから

 

 

どのフロアも共通しているのが、通路の広さ。ベビーカーくらいなら楽々通れる幅なので、子ども連れでも楽しめそうです。セルフレジも各階に置かれているので、自分のペースで気軽にお会計できるのが嬉しい!

 

理由④

幅広いラインナップが「量り売り」できるから

食品量り売りコーナーでは、お茶やコーヒーはもちろん、ペンネなどの乾物やお菓子など、50種類以上の商品を少量(20g)から量り売りできます。

 

コーナーに入るとまず目に入る、壁一面に並んだ瓶はインパクト大。低めの位置にはお菓子が並んでいて、子どもなら見ているだけで楽しめそうです。

 

1g4円でできるお菓子の量り売り。子どもも夢中になりそう!

 

このほかにも、収納やインテリアの相談ができる「くらしなんでも相談所」や、DIYに関するセミナーやワークショプなどのイベントも開催するそう!有明駅から徒歩4分とアクセスもよく、近くに思いっきり子どもを遊ばせられる芝生の広場もあるから、公園遊びからお買い物、食事まで1日ゆっくり親子で楽しめそうですね。

無印良品 東京有明

 

■営業時間

10:00~20:00
※café&Meal MUJI東京有明のラストオーダーは19:30

■場所

〒135-0063 東京都江東区有明2-1-7 有明ガーデン・モール&スパ1~3F

■アクセス

ゆりかもめ「有明駅」徒歩4分
「有明テニスの森駅」徒歩3分
りんかい線「国際展示場駅」徒歩6分
都営バス「有明二丁目」停留所前

 

■公式ホームページはコチラ

取材・文/上原奈緒

この記事もおすすめ

FEATURE