VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【おうち遊び】100均のモールと磁石で「お買物ごっこ」

ママやパパが子どもと一緒に楽しめる“おうち遊び”を毎週金曜日にご紹介している「VERYこども遊び研究所」
今回は、おもちゃブランド 「gg*」のデザイナー、STUDIO pippiのしげおかのぶこさんが、100円ショップのモールで可愛い野菜を簡単に手作り!お買物ごっこで遊ぶアイデアを紹介していただきます。

 

 

「モールと磁石でお買物ゲーム」

100円ショップでも見掛ける工作用のモール。
手で簡単に曲げることができ、好きな形が作りやすい素材です。
そして、モールには針金が入っていて、磁石がくっつくという面白い特性も。今回はそんな「モール×磁石」で楽しめる遊びをご紹介したいと思います。

 

《 用意するもの 》

・モール
・磁石
・大きめのアイス棒 (木の棒や割り箸でもOK)
・厚紙
・テープ
・はさみ

 

1. モールで野菜や果物を作る

モールを曲げて形を作っていきます。
モールは針金の先が尖っているので、小さい子は大人が作ってあげてください。先端が気になる場合は、テープで巻いておくと安心です。

●にんじん
半分に折り曲げてにんじんの形を作り、先をねじって繋ぎ合わせる。緑の葉っぱの部分ははさみでモールを半分に切り、写真のような山形にして繋ぎ合わせる。

●バナナ
バナナの形にして、先をねじって繋ぎ合わせる。

バナナの他にも、モール1本で作ったピーマン、じゃがいも。モール1本+葉っぱをつけた大根、いちご、オレンジ。少し複雑な形に挑戦してみたパイナップルとナス。ぜひ、こどもが好きな野菜や果物、リクエストを聞いて作ってみてくださいね。

 

2. 買い物カゴと磁石棒を作る

買い物カゴは厚紙にカゴの絵を描き、カット。カゴのハンドルはモールを裏側からテープで貼れば完成。
磁石棒はアイスの棒などにマスキングテープを丸めて貼り、小さい磁石をつけます。磁力が弱い場合は2個つけるとより磁力が強くなります。

3. 作った野菜、果物で遊んでみよう

野菜や果物を並べて、お買い物。
好きなものを磁石棒でくっつけて、カゴに持っていきましょう。

モールに磁石がピタッ!とくっつく感じがなんとも楽しくて、息子も何度も遊んでいました。

他にも野菜がもっとたくさんあったらいいな!カゴはもっと大きくしようかな?と言っている息子。みなさんもこどもの年齢や成長に合わせてアレンジして遊んでみてくださいね。

遊んだ様子はこんな感じです!

 

作ったらぜひ#studiopippi_play #VERYこども遊び研究所 のハッシュタグをつけてInstagramにアップしてください。

 

写真・文/しげおかのぶこ

◉STUDIO pippi しげおかのぶこさん

おもちゃ・教材などのデザインをはじめ、こども向けワークショップ『こどもじっけんしつ』を通して、楽しいモノづくりやあそびを提案。雑誌や広告などのメディアでも活躍中。おもちゃブランド gg*のデザイナー。5歳の男の子ママ。Instagram:@studiopippi

\他の遊びもチェック!/

この記事もおすすめ

FEATURE