VERY May 2021
VERY NAVY

VERY

May 2021

2021年4月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

15分で簡単ごちそうスープ!「豚とキャベツのごま味噌スープ」

今月も『1品で栄養満点ごはん』をテーマに一品で汁物やおかずとして、栄養もしっかり摂れるレシピをご紹介します。今回は「豚とキャベツのごま味噌スープ」。消化を助けるキャベツをたっぷりと入れます。また、一緒に入れるもやしも体内の水分代謝を促して、巡りの良い体にしてくれる野菜。甘く瑞々しい春キャベツが出始める時期なので、ぜひ旬の味をお楽しみください。

消化不良やむくみにおすすめ
「豚とキャベツのごま味噌スープ」

 

◉調理時間:約15分

 

◉材料(たっぷり2人分)

・豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)100g
・キャベツ 1/4玉(250g)
・もやし 1/2袋(100g)
・にんにく(すりおろし) 少々
・〈A〉味噌 大さじ1と1/2
・〈A〉塩 小さじ1/4
・〈A〉砂糖 ふたつまみ
・白すりごま 大さじ2
・七味唐辛子 お好みで
・ごま油 小さじ1

 

◉作り方

①キャベツは一口大のざく切りにする。もやしはひげ根をとる。豚肉は長ければ食べやすい長さに切る。

 

②鍋にごま油を中火で熱し、豚肉を炒める。色が変わったらキャベツを加え、しんなりするまで炒める。水3カップ(分量外)とにんにくを加え、沸いたら蓋をして弱火で5分煮る。

 

③もやしとAを加え、中火で2~3分もやしがしんなりするまで煮る。すりごまを加えて器に盛り、お好みで七味唐辛子を振る。

 

◉本日のキー食材

・キャベツ … 消化を助ける
・もやし … むくみ解消

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家・国際中医薬膳師。IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。著書『基本調味料で作る体にいいスープ』が好評発売中。教室情報はInstagram@nanako.yakuzenにて。

この記事もおすすめ

FEATURE