VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

子どもと毛糸遊び!2STEPでオシャレ小物のでき上がり

ママやパパが子どもと一緒に楽しめる“おうち遊び”を毎週金曜日にご紹介している「VERYこども遊び研究所」
今回は、STUDIO pippiのしげおかのぶこさん。毛糸を紙にグルグル巻きつけるだけで作れちゃう、可愛いオシャレ小物をご紹介します。ホリデーシーズンのおうちコーデ、盛り上げてくださいね。

 

 

子どもと毛糸で簡単「 オシャレ小物 」

 

2020年も残り半月を切りました。
クリスマス、そしてお正月もやってきますね。
今年はおうちで過ごす方が多そうですが、少しでも気分を上げるために楽しめる工夫をしたいですね。
おうちパーティでは、いつもの服にワンポイント、リボンやネクタイなどを取り入れてみるのはどうでしょう?
そこで、今回は厚紙と毛糸で手軽にできるおめかしアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

《用意するもの》

・厚紙
・毛糸
・マスキングテープ

 

1. 形を決めて、厚紙を切ります。
まず、大体これぐらいかな?という大きさに切って、そこに好きな形の下書きをするとよりスムーズです。
例えば、これは「リボン」「蝶ネクタイ」。

 

 

2. 厚紙に毛糸を巻きます。
厚紙は表が白、裏がグレー、完成した時に表側にしたい方を決めます。
裏側になる方にマスキングテープで毛糸を留めてから巻いていきます。

巻き方は自由に。ランダムにぐしゃぐしゃと巻いていくのも面白い模様に仕上がるので、ぜひ子どもと一緒に。
毛糸が動く場合も、写真のように裏側の毛糸をマスキングテープで留めてください。

 

 

毛糸の色を変えたり、巻き方を変えてアレンジしてくださいね。

 

 

これで、できあがり。

 

 

さて、ここからはバリエーション。

リボンの他にも、ネクタイやエンブレムのような形、いろんな形で作ってみてくださいね。

 

 

これは、上と下で巻き方を変えた「ネクタイ」。

 

 

真ん中に穴を開けて、こんな風に放射状に巻いたり、毛糸のタッセルをつけるとまた雰囲気も変わります。

 

 

 

ネックレスにしたい時は裏側に毛糸をつけたり、蝶ネクタイにしたい時はゴムをつけたり、
ブローチにしたい時はクリップや安全ピンなどをつけてくださいね。

 

 

 

こちらは、息子作。
毛糸の色や組み合わせを考えて、楽しくぐるぐると巻いて、あっという間に完成。

 

 

服につけるとこんな感じ。作った後は、コーディネートも楽しんでくださいね。

 

 

たくさん作って並べて、お店やさんごっこも楽しそう。

 

 

厚紙と毛糸だけですが、冬らしい毛糸を使うことでいつもの工作が少しグレードアップ。
今年は会えないおじいちゃんやおばあちゃんへのお手紙に一緒に入れるのもいいかもしれませんね。
おしゃれをして、楽しいクリスマス、お正月を過ごしてくださいね。

 

作ったらぜひ#studiopippi_play #VERYこども遊び研究所 のハッシュタグをつけてInstagramにアップしてください。

 

写真・文/しげおかのぶこ

◉STUDIO pippi しげおかのぶこさん

おもちゃ・教材などのデザインをはじめ、こども向けワークショップ『こどもじっけんしつ』を通して、楽しいモノづくりやあそびを提案。雑誌や広告などのメディアでも活躍中。おもちゃブランド gg*のデザイナー。5歳の男の子ママ。Instagram:@studiopippi

\他の遊びもチェック!/

この記事もおすすめ

FEATURE