VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

まとまりやすい髪を作る!ママ美容師さんのセルフヘアケア4

髪がまとまらなくなる季節、梅雨。今年は湿気に加えて、自粛生活で長い間カットやカラーリングができなかった髪がダメージを受けているので、更に広がりやすい傾向に。そこで読者と同じリアルな悩みを持つママ美容師さん達に、彼女達が実際にやっているプロだからこそ知っているヘアケア法をリサーチしました。第4回目は、Michi Nozawa hair salonの那須さんの、湿気や傷みで広がる髪の時短ケア法を紹介します。第3回目はこちら

 

●ダメージレスのヘルシーヘアでパサつき知らず

 

毎日使っているシャンプー&トリートメントは、

毛髪強度を高めてくれるものに

ミルボン

【左】「オージュア イミュライズ シャンプー」

年齢的にカラーリングから白髪染めになると、パサつきが気になる人が多いと思うんです。それは白髪染めの方が髪に負担がかかるから。なので私は毛髪保護成分CMADKにより毛髪強度をケアしダメージに負けない健康的な髪を作ってくれる、こちらのラインをデイリーに使用。

ミルボン

【右】「オージュア タイムサージ ヘア トリートメント」

梅雨の季節、髪の傷み&湿気でボワッと広がり始めたらトリートメントをこちらにチェンジ。乾燥毛に水分保持力を与え、他のオージュアシリーズよりもしっとりとした仕上がりで髪がまとまります。塗付した後に、粗目のコームでとかし2~3分放置してから洗い流します。雨の日でも湿気に負けない髪に。特にパサつきが気になる時は、トリートメントを2度づけ。髪がつるんつるんに。即効性あります!

 

乳液のような柔らかいワックスで

ツヤ髪の仕上げを

ホーユープロフェッショナル

「ナイン デザインドロップ」

ヘアカットやカラーリングが長い間できないと毛先がキシキシになってくるもの。そんな時は、スタイリングの仕上げに、こちらを毛先を中心に塗付。オイルに軽めのワックスを混ぜたような質感で、髪に自然なツヤをだしながら、水分を補ってくれて、毛先の絡まりも軽減してくれます。

教えてくれたのは――

Michio Nozawa hair salon Ginza

クリエイティブディレクター

那須久美子さん

 

2歳の女の子ママ。産後6週間で現場復帰。とにかく時間がない中で極めた”ながら”ヘアケア。特別なことをするのではなくシャンプーやスタイリング、毎日必須でやっていることに関わるアイテムを見直すことが大事だそう。

 

https://www.mnhs-ginza.com/

 

取材・文/味澤彩子

FEATURE

この記事もおすすめ