VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

オンライン映えはメイクより「ヘア」!関西ママの簡単ヘアアレンジ

オンライン映えのメイクってよく聞くけれど、めがねをかけちゃえばある程度ごまかせるという声がちらほら…。しかも、通信環境によってはいい感じにぼけてくれたりもするからこそ、大切なのがアウトラインになるヘア。そこで、ヘアアレンジが得意な関西ママにオンラインでも素敵な簡単アレンジを教えてもらいました。

 

前髪も上げてスッキリさせると、顔も明るく見えます

「顔映りよくするためにひとつにまとめます。でも、きっちりひっつめるとひと昔前っぽく見えちゃうので、ラフに見えるように気をつけています。高めでざっくりとゴムでお団子に。サイドやおくれ毛をナチュラルに出して、シルバーのアメピンでランダムに留めるだけ」(林 香里さん・32歳)

「スタイリング剤はN.のオイルとワックスを使用しています」

 

ゆるい三つ編みアレンジが最近のお家ヘアの定番です

「オイルを全体になじませて、後ろでゆるっと三つ編みを裏編みにしただけの簡単ヘアアレンジ。3分でできます(笑)。裏編みは髪を三つに分けたときに真ん中の束を左右どちらかに上から持っていき、その後は三つ編みの要領で髪を下に編んでいくだけ。ポイントはあくまでも“ゆるく”三つ編みをすること。顔まわりにニュアンスが出て、画面越しに”ひと手間かけた感”が出せます。髪がかからないので、家事をするときも邪魔にならず◎」(飯田由梨さん・34歳)

 

Zoomレッスンも、ヘアアクセ投入でちょこっと盛ります

「コロナの影響で自粛生活が始まり、アイシングクッキーのレッスンもZoomでのオンラインレッスンに。オンライン上とはいえ生徒さんと顔を合わせるので、ある程度きちんと見えるよう気をつけます。パーマをかけているので毛先にN.のオイルを揉みこみ、ゆるっと結んでトップとサイドを引き出します」(柴田麻衣子さん・37歳)

「デコルテで買ったヘアゴムでまとめれば、ちょっと横を向いたときも華やか」

 

学生時代の友人たちとのZoomおしゃべり会は高めポニテ♡

「コロナでおこもり生活の中、学生時代からの友人たちとのZoom時間がリフレッシュになっています。全体をゆるく巻いてからMoiiのバームを揉みこみ、高めの位置でポニーテールに。ヘアアレンジをしていれば薄メークでもちゃんとしてるように見えます。夜にZoomおしゃべり会をするときは寝る準備をしてすっぴんのことも(笑)」(香川亞弓さん・32歳)

 

ゴムひとつでできるから、家にいるときはお団子が定番

「オイルで毛先を馴染ませ、トップよりは少し低いところでお団子に」(田中愛梨さん・28歳)

「毛量が多い人にオススメなのがフランスラックスのゴム。結び跡がつかず、お団子をとって髪を下ろしてもふんわりニュアンスのあるダウンスタイルに見えちゃいます(笑)。N.のオイルは無印のポンプに変えれば使いやすくなってオススメです」

 

 

取材・文/田中幸恵

FEATURE

この記事もおすすめ