VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

30代から始めるべき【目元ケア】4選「シワ、たるみを予防したい!」

30代になると、お肌の乾燥が加速するのはもちろん、見えない部分の変化を感じたり、よくよく鏡を見たらそれまでは気がつかなかったパーツに年齢を感じたり。数年後に大きく差が出るからこそ、始めたいパーツケア。モデルやスタッフ、読者が実際に愛用しているアイテムを部分ごとにご紹介します。第2回は、目元ケアアイテムです。
第1回の口内ケアはコチラから。


シワ改善のパイオニア
シワを改善する医薬部外品有効成分「ニールワン」配合。リンクルショット メディカル セラム20g¥13,500(ポーラ)
「シワが目立たなくなり、新たなシワも防げている気がします。使い心地もよく2本目に突入!」(読者・浜辺麻衣さん 38歳)


塗った直後から目周りピン!
まぶた、目の下のたるみ、シワなど全方位にアプローチ。エピステーム アイパーフェクトショットa 18g¥11,000(ロート製薬)
「クマやシワだけでなく、瞼や目の下のたるみにもしっかり効いてきている感じが嬉しい」(読者・仲 亜耶さん 36歳)


エイジレスな目元を叶える
敏感肌でも使いやすい低刺激処方。バイタライジングリンクルクリーム15g¥4,500(エトヴォス)
「翌朝のふっくら感が塗らずに寝た日と全然違う! 少量で十分なのでコスパもいい」(読者・三橋文子さん 35歳)


シャネル最高峰のリッチアイクリーム
くっきりと冴えた印象的な眼差しへ導くアイクリーム。サブリマージュラ クレーム ユー N15g¥19,000(シャネル)
「一度使ったら手放せない、このリッチ感がやみつき。寝る前のマッサージを習慣に」(VERYモデル クリス-ウェブ 佳子さん)

撮影/五十嵐 洋(静物) 取材・原文/Viktoriya 編集/太田彩子

*VERY2020年2月号「うっかり忘れがちな部分にこそ、年齢が出るんです 30歳を過ぎたら、パーツケアのすすめ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE