FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【血色メイク】で大変身!“まぶたにオレンジ”がナチュラル美人になれるコツ

コンサバ派のメイクにとって、黒は“目力の生命線”とも言える色。でも、ここを思い切ってカラーアイテムへシフトするのが旬顔になれる近道。黒や茶色の無彩色メイクが定番という読者さんが人気ヘアメイクアップアーティストの林 由香里さんの手によって大変身♡ コツと使用アイテムは必見です!

上下まぶたのオレンジで
オシャレな血色感も

田村可那美さん(37歳・娘9歳)

After

「締め色を黒からニュアンスカラーに変えて洒落感と目力が両立する旬顔に更新。元々黒眉に合わせたペンシルを使用していたので、bとcを使ったベージュ眉で立体的に。目元はaのオレンジを使って血色感を加えました」(林さん)。

Before

「顔立ちがコンサバなので引き算を意識し、黒や茶色の無彩色メイクが定番」という田村さん。

a

ベージュパレットの最高峰。
SNIDEL フェイス スタイリスト EX03 lconic Beige[9.1g]※限定¥6,380(スナイデル ビューティ)

b

アイシャドウやノーズシャドウにも。
ドラマティックアイカラー(マルチ)OR341 オレンジムースケーキ [2.5g]¥1,980(マキアージュ)

c

微細パールで頑固な黒眉もトーンUP。
ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2ライトブラウン¥935※編集部調べ(カネボウ化粧品)

d

じゅわっと内側からにじむような色っぽさを演出。
SNIDEL コンフォート リクイド ルージュ EX03 Caramel Nude[8.3g]※限定¥2,860(スナイデル ビューティ)

林 由香里さん

コスメへの深い知識や旬をとらえる独自のセンスで、美しさと絶妙な洒落感が両立するヘアメイク提案に定評があり、モデルや女優、美容雑誌からの指名多数。1児のママ。

撮影/嶌原佑矢(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/林 由香里 スタイリング/石関靖子 取材・文/髙丘美沙紀、川原江里菜 編集/引田沙羅
*VERY2022年11月号「この秋、コンサバメークを脱却したい!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2023

June 2023

2023年5月6日発売

930円(税込)

【VERY NaVY 2023年6月号】5月6日発売!

2023年5月6日発売

980円(税込)