VERY March 2023

VERY

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

巻くよりブローより【黒カチューシャ】!きちんと見えて時短にも

産後の薄毛や生えかけのぴょんぴょん毛、昔みたいにボリュームや艶もない。そのうえゆっくりヘアケアする時間も、朝セットする時間も取りづらいママたちにとって、髪の毛は常に悩み。だからこそ、カチューシャ流行りに乗らない手はないのです!キレイめな黒カチューシャさえあれば、オイル塗っただけorひとつ結びしただけのとりあえずヘアも、きちんとサマになります。

 

ダウンヘアにカチューシャでスッキリ清潔感

 

コンサバ派のボブなら、断然パデッドカチューシャ

撮影/嶌原佑矢

トレンド感強めな太くて厚みのあるパデッドカチューシャは、重ためボブとの相性◎。甘い洋服にもよく似合います。トップにボリュームが出て横顔まできれいに見えるのも嬉しい!カチューシャはSOPHIE BUHAI(ソフィーブハイ)のもの。

 

細めのレザーはカジュアル服にもマッチします

撮影/古水 良

細めのレザーカチューシャなら甘くならずにつけられそう。細いながらぷっくりとした存在感があり、シンプルな服装にも映えます。カチューシャはレフィエのもの。

 

細めカチューシャは、前髪を分けてつけるのも可愛い

撮影/有馬秀星〈MOUSTACH〉

オールバックが定番ですが、七三分けくらいにしてからカチューシャをオンという技も。前髪が長めの人向けです。カチューシャはアレクサンドル ドゥ パリのもの。

 

程よい太さのカチューシャで、送迎や母行事もヘアセット要らず

撮影/須藤敬一

カチューシャでおでこを出すと清潔感がアップするので、母シーンにも便利。細すぎず太すぎないタイプがおすすめです。髪は巻きすぎたりせず、ナチュラルに流すのが◎。カチューシャはアレクサンドル ドゥ パリのもの。

 

ひとつ結びも黒カチューシャで生活感なし

 

カチューシャ効果でピッチリひとつ結びが地味にならない

撮影/イ ガンヒョン

なんてことないひとつ結びも、カチューシャを乗せたら、“ちゃんとしてる感”が出ます。トップがペタッと見えないのも心強い。カチューシャはIRIS47のもの。

 

太カチューシャならアクセなしでこの華やかさ

撮影/渡辺謙太郎

ロングヘアのひとつ結びにパデッドカチューシャのバランスが新鮮。甘いブラウスと合わせる場合、ノーアクセくらいがいいバランスです。カチューシャはアネモネのもの。

 

癖毛も半端前髪も全部受け止めてくれる最強の髪型

ひとつ結びにカチューシャをしてしまえば、前髪も後ろ髪も気になるあれこれを全てカモフラージュできます。型押しデザインがさりげなくアクセントに。カチューシャはアクセサリーショップで購入したもの。

 

いかがでしたか?カチューシャ流行りも定着してきて、つけてみることのハードルは下がってきた頃ではないでしょうか。シンプルな服にカチューシャがあるかないかでは大違い!お出かけはもちろん、ご近所や送迎などにもおすすめのアイテムです。

構成・文/井上さや

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2023

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)