VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

簡単〝オレンジのアイシャドウ単色塗り〟でいつもと違うオシャレ感♡

じわじわ人気が広がっている、オレンジシャドウの単色塗り。指づけできる簡単さなのに、〝いつもと違うオシャレ感〟は絶大!ベーシックなニット姿にも新鮮味が加わって、目を奪うこと間違いなしです。

2019/02/001.jpg
ニット¥22,000(スローン)ピアス¥35,000ネックレス¥45,000(ともにエナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

シアーなピンクオレンジが
単色でもなじみやすい
指でもベタッとつかない、扱いやすいテクスチャーで初心者さん向き。ピンクがかった温かみのあるオレンジは肌なじみがよく、繊細な光沢と柔らかいツヤで大人っぽく仕上がる。

2019/02/VERY_201902_168-003.jpg
スモール アイシャドウ #サスピシャスリー スウィート¥2,500(M・A・C)

【HOW TO】

A.くるくる指づけなら自然な立体的まぶたに
指で円を描くようにシャドウを取り、まぶたの中央に指を置き、くるくるしたら、そのまま目頭にスライド(1)。再びシャドウを指につけ、目尻→中央へ流す(2)。くるくるづけでアイホール中央に自然なツヤが出て立体的に。

2019/02/11e6d01cc302b8d607b9611acd27055f.jpg

B.まぶたを引き立てたいからラインは引き算!
シャドウのみでもOKですが、目がぼやけると感じたら「明るめ茶色のペンシル」で上半分と下目尻のみラインを。(1)リキッドや黒は、オレンジと喧嘩するので避けて。口元もナチュラルに色づきリップくらいが好バランス。(2)

2019/02/ead3db68669dd0d48a66b87117f4e7fb.jpg

撮影/黒沼 諭〈aosora〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) へア・メーク/川村友子 スタイリング/石関靖子 モデル/原田夏希 取材・文/栗生果奈 編集/翁長瑠璃子

 

*VERY2019年2月号「体はあったかく、〝顔だけ衣替え〟って手段もある! 冬マンネリ打破は服よりメーク」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE