【2019年開運メイク】ラッキーカラーは赤と白♡招福パーツは肌・頬・眉!

2019.01.15

さぁ、いよいよ2019年スタート。いいことがどんどん起こる1年にしたいのはみんなの共通の願い。そこでVERY web「あおきさん占い。」でも大人気の青木良文さんに〝いいことを引き寄せる〟メイクのポイントを教えてもらいました。今年1年運気UPのママで、自身も家族もハッピーに♪

2019年は「土」の年。
土台=肌や、“ステージを
上げる〟メークも有効です

2019年は、風水でいうと「土」の気を持つ年なのだそう。土台を整えることがまずひとつ大切と言えますが、「土」の年のなかでも「山」を意味する年でもあるそう。土台を揺らし山を築くこと、つまりベースを安定させるというより“変化させること”が幸運のカギに。2019年は今後9年間のベースとなる運の山を作る年とも言われていますが、現状維持では山の高さも低いまま。 “私はこれが似合う”という思い込みや既成概念を一度取り去って、新しいことにチャレンジする年にしてみるのもよさそうです。ライフスタイルを変えることはなかなかすぐには難しいですが、メイクならチャレンジしやすいですよね。女性ならではの特権であるメイクで変化を加えていくのは、とてもいいと思います。
そのためにまずは、土台となる肌を見直すことが大事。スキンケアは、クリーンな「土」で育った“オーガニック”がひとつおすすめ。そこに最新の高機能なものを投入することで変化をつけるのも効果的でしょう。 次に大事なのはベース作り。肌は「水」の気を持つので、みずみずしさと透明感のある肌をいま一度作り直してみてください。
そして今年のラッキーカラーは「赤」と「白」だそう。「赤」は変化を起こし、運気を活性化。「白」は強い浄化力があり、運気を再生。メイクなら「白」は「光」でもOK。「赤」と「光」を頭に、トレンドに挑戦してみるのもいいかもしれません。
パーツでいうと“頰”が「土」の気を持つそう。頰は鼻の次に高く、印象を決めるので、チークやツヤで頰を立体的に高めることが大切。さらに“眉”は「時をつかさどる」と言われているので、時代の流れをキャッチする重要パーツ。時が動いている人はチャンスを摑みます。“眉”こそ流行を取り入れるのが必須です。
新しいアイテムで、メイクを更新し1段階ステップアップした“ステージを上げる”メイクは、自身の存在感を高めてくれます。そのステージは、ステキなママ友との出会いだったり、してみたい仕事が見つかったりと人によってさまざまですが、一家の顔であるママのステージが上がると、家族も上がるのは絶対。2019年は、メイクで「私、運持ってる」と言い切れるくらい、いいことを引き寄せてください。

2019/01/03_edited-1.jpg

ピアス¥40,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)リング¥39,000(kei shirahata×ACE by morizane/styling/ 新宿ルミネ1店)

土台を底上げする♥注目アイテム

2019/01/02.jpg

まつげも伸びる!?
目元の土台力を上げる

注目アイクリーム
本企画の担当メーク・早坂さんの「まつげのぱっちり度がすごい!」と編集部で噂のアイクリーム。ナチュラルな成分をギュッと凝縮した実力派は今年の選びにぴったり。ネロリラ ボタニカ トリプルブルー コンセントレイト¥6,500(ビーバイ・イー)

2019/01/03.jpg

アプリコットカラーの
コンシーラーで美肌感UP
本企画全編で大活躍だったのがアプリコットカラーのコンシーラー。目の下はもちろん、小鼻、口角横の赤みオフもナチュラル。目尻の「くの字」部分の影を消すと目元がキリッとする効果も。クリア リタッチ ペン¥3,800(ブラン エトワール)

2019/01/01.jpg

ブルーライトカット&
ツヤ度両立の高機能下地
〝ツヤッツヤ〟くらいにツヤが出せる下地。ブルーライトや排気ガスなどからも肌を守ってくれる優秀さでいてノンケミカル。才色兼備。CRディフェンス モイスチャライザー SPF30/PA+++¥4,800(ベアミネラル)

2019/01/VERY_201901_236-003.jpg

◉教えてくれた方
エディター・青木良文さん
多くの女性誌でファッションや占いページを担当。東洋の占術から生み出された6つの分類でその人の本質を見出す。穏やかで愛情深い人柄にファン多数。VERY webの「あおきさん占い。」も大人気!

 

撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉(人物)、五十嵐 洋(静物) メーク/早坂香須子〈W〉 ヘア/shuco〈3rd〉スタイリング/池田 敬 取材・文/立花あゆ 編集/澤辺麻衣子

 

*VERY2019年1月号「新年からは〝持ってる私〟目指しちゃお♪ 青木良文さんpresents 2019年は“メークでいいこと引き寄せ♡”」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE