VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

モデル&美容家・幸太さんおすすめ「パパとシェアするコスメ」3選

美容ライター・立花あゆさんが、今気になる〝キレイの達人〟に愛用コスメを根掘り葉掘り!今回は、美容家でモデルの幸太さんが、パパにおすすめできて、ママも子どもも一緒に使えるアイテムについて聞きました。

[ 今回のゲスト ]
幸太さん

Kota
モデル/美容家。サステナブルとコラボレーションがテーマのブランド〝Inner Peace〟を立ち上げる。肌悩みをきっかけに、インナーケアからこだわる美容オタクに。

【COMMENT】
若作りでなく〝グッドエイジング〟に高品質なものを

リッチなオールインワンで
マイナスなシワをマイルドに

怒って見えるようなシワは少なくしたい。ステップは少ない方がいいのが男心。これひとつでかなりの保湿力、ツヤが出て元気そうに見え、シワも目立ちにくくなったので審美眼の厳しい女性にも認めてもらえるはず。小分けにしてジムや出張にオススメ。
オルカンモ オールインワン ゲルクリーム ¥24,200(オルカンモオーガニック)

ベタつき嫌いのパパにもOK
子どもも一緒にボディケア

4歳以上の子どもと使える女医さんプロデュースのクリーム。濃厚だけど軽やかなので何よりベタつくのが苦手な男性にも受け入れてもらえるはず。お風呂あがりに子どもと一緒に塗れるのでボディクリームを塗る習慣がないパパも◎。
フェイス&ボディ モイスチャライジングクリーム ¥4,290(JOYCELEE)

ホテルスパに行ったような
香りが浴室に広がります

11種ある中でこれが一番好き。リゾートホテルやスパに行ったかのような香りで天然由来成分100%。全身洗えるマルチソープで洗剤の代わりにもなるのでキャンプなどのアウトドアに持っていくと便利です。
ドクターブロナーマジックソープ サンダルウッド&ジャスミン S ¥1,320(ネイチャーズウェイ)

男性の気分を上げる
スキンケア選びと
妻からの声かけをセットに

立花 趣味のサーフィンで日焼けと海水で乾燥しそうなのにお肌ツヤツヤでヘルシー。43歳と聞いてビックリです。

幸太 10代の頃からニキビで悩み、肌にコンプレックスがありました。それから美容に興味を持ち、いろいろ試すうちに、30代半ばで肌を褒められるように。

立花 そうなんですね! 最近、リモート会議で画面に映る自分の顔に驚き、スキンケアに興味を持つパパも増えてきたと聞きます。とはいえ、何を使ったらいいか分からないという人が多いみたいで。

幸太 そうですよね。夫婦で使えたり、子どもも一緒に家族でシェアできるコスメがたくさん出てきています。そんなみんなで使えるものを選ぶとパパも抵抗なく気軽に使いはじめられますよね。

立花 妻としては〝老けサイン〟が出てきているのに無自覚な夫がどうやったらケアをはじめてくれるかが難しくて。

幸太 「老けたね」とか「シミ出てきてる」と指摘されると落ち込んだり、頑なになりがちなので、前向きに「これいいらしいから一緒に使おうよ」とシェアコスメを提案してくれるとうれしいはず。手入れしている自分を恥ずかしいと感じる人も少なくないし、基本、男はめんどくさがりやが多いので一緒に使えるなら簡単です。「何歳になっても子どもに〝パパかっこいい〟〝ママキレイ〟と思われたいよね」という言葉も刺さると思います。

立花 シェアできるからちょっとお高いものを奮発できるのも魅力ですよね。

ライター・立花の“超”早耳!

注目のCBD入りクリーム
パパにつけてほしい爽やかな香り

香りがフレッシュで爽快。これなら甘い香りが苦手なパパも気に入ってくれるはず。パパからふわっと香ったらうれしくなります。花粉や乾燥などの外的刺激から守ってくれるなめらかなクリーム。顔だけでなくふくらはぎをマッサージすると張ってた感じが和らぐ気がします。
WALALA ポイントクリーム ¥8,250(バランスド)

◉美容ライター・立花あゆさん
Ayu tachibana

美容ライター、色気研究家。その人に合ったコスメを選んで送るパーソナルスタイリングサービス・COSMETROを主宰。

撮影/蓮見 徹 取材・文/立花あゆ 編集/井上智明
*VERY2022年4月号「VERY的早耳BEAUTY Third season」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE