VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

産後ママたちのポーチの中身【優秀メイク直しアイテム3選】

出産後の子どもとのお出かけ、子どものおむつや着替えでマザーズバックがパンパン。だから自分のものは厳選して最小限に抑えてる!というママも多いのでは?今回はそんなママたちの「お出かけポーチの中身」をテーマに、VERYの美容ライターで先輩ママでもある立花あゆさん @ayutachibana と一緒に座談会形式でインスタライブを行いました。まずは参加者のみなさんのポーチの中身から紹介。美容ライターの厳選アイテムも必見です!

参加してくれた産後ママたちの
ポーチの中身をご紹介

 

吉原美帆さん(28)1歳9か月の男の子ママの
ポーチの中身はコチラ

化粧ポーチの中身

「息子を抱っこすると顔をスリスリしてくることもあり、眉メイクが消えやすいのでアイブロウコスメは必ず一式持ち歩いています」。

ラロッシュポゼ UVイデアXLプロテクショントーンアップ
②エレガンス アイブロウスリムGY11
③セルヴォーク リベレイティッドマットリップス04
④キュレル リップケアクリーム
⑤KATE デザイニングアイブロウ3D XY-7
⑥YUMEDREAMING エピキュリアンヘアジェル

 

後藤紗也加さん(31)9か月の男の子ママの
ポーチの中身はコチラ

化粧ポーチの中身

「リップアイテムはポーチに入れっぱなしにして、気分や洋服によって使い分けています」。

①健栄製薬 ベビーワセリンリップ
②&be UVミルクナチュラルベージュ
③Beaute de Sae ナチュラルパフュード アンバーフローラル
④ジルスチュアート オード ホワイトフローラル ローラーボール
⑤&be クッションファンデーション ベージュ
⑥UZU 〈YOU〉-1コーラルベージュ
⑦ヴィセ リシェ マットリップカラーOR280
⑧RMK コンフォートブライトリッチ 10

 

美容ライター立花あゆさんの厳選!持ち歩きコスメ3選

美容ライター・立花あゆさん
プチプラからデパコス、美容医療までいいと聞いたら試さずにはいられない美容ライター兼〝頑張らない色気研究家〟。その人に合ったコスメを選ぶCOSMETRO主宰。@ayutachibana

 

1.出先でササッと塗美人度を上げてくれる優秀アイテム
CEZANNE ナチュラルマットシェーディング

CEZANNE ナチュラルマットシェーディング

a. CEZANNE ナチュラルマットシェーディング ¥693

「マスクで鼻や口元が隠れてしまう分、少し見える鼻筋で顔の印象チェンジ。色が付きすぎないので、塗ってる感なく美人度を上げてくれる優秀アイテム。パーソナルカラーに合わせて選べる2色展開なので、自分に合った自然な影色が見つかるはず」。

 

2.時短化粧直しに最適!
UNMIX アイラッシュライナー ソフトブラック

 

b. UNMIX アイラッシュライナー ソフトブラック ¥1,650

「マスクで隠れない目元は私の中では最も重要なポイント。化粧直しに欠かせないアイライナーは2本持ち歩きます。中でもUNMIXのアイライナーは柔らかく、目の際にもスルスル描けるので時短化粧直しに◎。ソフトブラックなので優しめな印象に仕上がります」。

 

3.チークにもくすみ隠しにもなるマルチアイテム
gemini glow highlight

gemini glow highlight

c. gemini glow highlight ¥1,738

「眉の下から目尻、黒目の下にかけてのCゾーンに塗ることで、マスクを取ってもお肌が綺麗な人に見える効果あり!薄いベージュのカラーは目の下にポンポン付けすることでクマを飛ばしてくれるし、ブラウンのカラーはチーク代わりにも。マルチに使えるコスメこそ持ち歩きにおすすめです」。

 

お出かけ先でも「必ずメイク直しをする部分」のコスメを多めに持ち歩く、という意見が多かった今回のインスタライブ。子どもの荷物に気をとられてコスメを忘れないように、お直しコスメはポーチに入れっぱなし!という真似したいポイントも。厳選されたアイテムたち、ぜひ使ってみて下さい

取材・文 / 川瀬愛

この記事もおすすめ

FEATURE