服もメイクも衣替え!〝ニットに合う肌〟 を考える

2018.10.05

毎日服がニットになって、もう少ししたらコートも着る。Tシャツシーズンとはどこか勝手の違いを感じる〝肌〟。質感はさらりとパウダリー、頰はこっくり。この季節にしっくりくる肌、考えました。

NAVY RIB KNIT

いちばんよく着る
色だからこそ、
欲しいメリハリ、オシャレ感

カジュアルにもきちんとにも転ばせられるし、やっぱりネイビーニットへの信頼感は絶大。シックな色だからチークで色を足す〝定番〟で固めてしまうより、肌色を沈ませないシェーディングでアクセントを加えるのも一手。色リップが唐突にならない、目元と唇のいいつなぎ役にも。

2018/10/VERY_201811_114-000.jpg
目元にはさり気なく、ネイビーのアイライン&ベージュのアイシャドウを。白目もキレイに映り、一段クリーンに。ニット¥21,000(スローン)帽子¥7,800(CA4LA/CA4LA ショールーム)ピアス¥15,000〈オロルアバヌ〉バングル[太]¥70,000[細]¥53,000〈ともにマリアルドマン〉(すべてギャルリー・ヴィー 丸の内店)
2018/10/01.jpg

〝頰が削げない〟ナチュラル
コントゥアリングパウダー
肌色に近いカラーリングと、3色仕様で立体感を損なわないことで〝入れてます感〟なく肌になじむフェイスカラー。チークなしでも肌色が沈まないので、淡色シャドウやリップ、ノーカラー風メークの日でもヘルシーに。
【左から】コントゥアリング アディクション〈02〉限定2種¥5,000ナチュラル ヴェール ブラシ¥6,000(アディクション ビューティ)

ELEGANT BLACK

黒が地味じゃなく
女っぽくなる
〝ドレスアップ肌〟がある

静かな色だからこそ、華やかさのある肌で女っぽく装いたい黒ニット。狙った艶感ではなく、自分の肌にあるようなナチュラルな光を纏うことで肌は上品にドレスアップ。味方となるのは、光らせるのではなくキメを細やかにキレイに見せる〝美肌に見せるハイライト〟。

2018/10/VERY_201811_115-000.jpg
ハイライトは頰のみならず鼻筋や目の下、少量で散らすことで肌との一体感が出やすく、肌をまろやかに柔らかそうに見せられるという利点も。ニット¥24,000(マルティニーク/マルティニーク ルコントルミネ新宿店)イヤリング¥24,000(DIANA BROUSSARD/goldie H.P.FRANCE)5連リング¥45,000(IOSSELLIANI/H.P.FRANCE)
2018/10/02.jpg

ヴェールみたいにツヤを纏える
〝大人の繊細ハイライター〟

ナチュラルな美しさに定評があるタン・クチュールシリーズのパウダーらしい繊細なパールが特長。頰骨、鼻筋のくぼみ、目の下など様々な場所に点で効かせても浮かない、黄味が少なく上品なゴールドカラー。
タン・クチュール・シマー・パウダー 〈02〉全2色¥5,500(パルファム ジバンシイ)*数量限定発売

GRAY TURTLE KNIT

〝こっくりしたチーク〟
で頰を彩るのも冬の特権

タートルネックのニットから覗く、寒さにほんのり色づく頰。そんな可愛げのある肌を楽しめるのは、冬だからこそ。気になっていた、こっくりめのチークの出番。可愛くなりすぎない色合いが魅力のバーガンディのチークで、温度のある肌へ。

2018/10/VERY_201811_116-000.jpg
バーガンディチークは、大きめのブラシで円を描くように、頰骨を中心にふんわりとのせて。可愛いとは違う大人の色香も漂わせられます。ニット¥120,000(ジョンストンズ/リーミルズ エージェンシー)ピアス¥38,000(オール ブルース/エドストロームオフィス)
2018/10/03.jpg

ドライ⇄ウェットで2度美味しい
〝バーガンディチーク〟

1度塗りで薄づき、2度塗って発色UP、ウェットにするとにじむように仕上がる新感覚チーク。冒険色だと気になるつきすぎの失敗がなく、服に合わせて調整OK。肌色が冴える、青味のあるバーガンディカラーも魅力。つけたてが続くロングラスティング処方も嬉しい。
ブラッシュクチュール〈10〉 *限定色¥6,000(イヴ・サンローラン・ボーテ)

COLOR KNIT

たまには愛らしく。
肌もニットも〝癒し系〟で

たとえば気分を変えて、ピンクのカラーニットを。たまの可愛らしさも必要だけど、それで気負うのも、頑張っちゃうのもちょっと違う。だから欲しいのは、見る人も自分も心地いいリラックス感。叶えてくれるのはカバー力よりうるおい力で魅せるコンシーラー。

2018/10/VERY_201811_117-000.jpg
ニットとメークのさり気ないカラーリンクも、挑戦したいテクニック。淡いピンクと濃いピンク、質感の差でメリハリをつけて。ロングカーディガン¥30,000(エイチ ビューティ&ユース)タンクトップ¥5,300(エイトン/ヴァリアス ショールーム)ピアス¥79,000バングル¥149,000(ともにシャルロット シェネ/エドストローム オフィス)
2018/10/04.jpg

覆い隠さずプルプル肌を
目指せる〝美容液コンシーラー〟

コンシーラー=カバーという概念を覆す〝つけたくなる〟プルプル質感とケア効果を両立した、コンシーラー美容液。みずみずしさが欲しい冬にもぴったり&広範囲にのばしても自然だから、ご近所へのお出かけにも。素肌にも、メークの上からも使える優れモノ。
コンシーラー デイセラム〈02〉全2色 7g¥2,800(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

撮影/中川真人〈3rd〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/AYA〈LA DONNA〉 スタイリング/荒木里実 モデル/青木裕子 取材・文/櫻井裕美 編集/澤辺麻衣子

※VERY2018年11月号「毎日着るから、纏うから、そろそろどちらも衣替え 〝ニットに合う肌〟を考える」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2018.12.06

    VERY 2019年1月号、12月7日発売!

  • 2018.12.06

    厚着でオシャレ!自転車ママの〝防寒ドラマチック〟

  • 2018.12.06

    いったん、優しい私になろう|服の色でオシャレも気持ちも変えら…

  • 2018.11.12

    週末は出かけたい派・1歳と5歳の男の子ママの初秋アウター物語

  • 2018.12.07

    ヘルシー美人の舞台裏に、毎日の「ザ・コラーゲン」習慣!

  • 2018.12.07

    あと肌もしっとり♡しっかりメークもきちんと落とすクレンジング…

  • 2018.12.07

    結局、ママたちが知りたいのは「スマホとの上手な付き合い方」

  • 2018.12.07

    暖か&軽やか即戦力!やっぱりUGGが好き♡

FEATURE

  • 2018.12.07

    ヘルシー美人の舞台裏に、毎日の「ザ・コラーゲン」習慣!

  • 2018.12.07

    結局、ママたちが知りたいのは「スマホとの上手な付き合い方」

  • 2018.12.07

    あと肌もしっとり♡しっかりメークもきちんと落とすクレンジング…

  • 2018.12.07

    つや・ハリのある[大人肌]が理想です

  • 2018.12.07

    暖か&軽やか即戦力!やっぱりUGGが好き♡

  • 2018.12.07

    この冬、ツイードのオシャレを更新するべき理由

  • 2018.12.07

    収穫体験で「お野菜好き!」な子どもへの第一歩!

  • 2018.11.07

    〝空気を清浄しながら部屋を暖める〟ひと手間を、外出先からスマ…

  • 2018.11.07

    イイとこ取り「ルンバやブラーバのある暮らし」投稿キャンペーン

  • 2018.11.12

    週末は出かけたい派・1歳と5歳の男の子ママの初秋アウター物語

PICK UP

  • 2018.12.06

    VERY 2019年1月号、12月7日発売!

  • 2018.12.06

    厚着でオシャレ!自転車ママの〝防寒ドラマチック〟

  • 2018.12.06

    いったん、優しい私になろう|服の色でオシャレも気持ちも変えら…

  • 2018.11.12

    週末は出かけたい派・1歳と5歳の男の子ママの初秋アウター物語

  • 2018.12.07

    ヘルシー美人の舞台裏に、毎日の「ザ・コラーゲン」習慣!

  • 2018.12.07

    あと肌もしっとり♡しっかりメークもきちんと落とすクレンジング…

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE