VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

眉アイテムの「セット買い」で今どき顔は簡単に叶う!

2021/12/KATE_00.jpg
仕上がりイメージ

眉がいつも同じ印象になってしまうのはパウダーしか使っていないからかも!?

何かと忙しい朝、トレンドの「ふんわり眉」をサッと仕上げるならペンシル×パウダー+眉マスカラの合わせ技がオススメ。パウダーでつくるよりテクニックいらずなのに、眉尻のふんわり感も決まるんです。そんな便利なアイテムが全部揃うのがKATEの限定アイブロウセット。なりたい雰囲気に合わせて、眉もアップデートして!
2021/12/KATE_01.jpg
仕上がりイメージ

甘コンサバコーデで優しいママに見られたい日は…

抜け感のある明るめカラーの
「ふんわり優しげ眉」

まず、眉尻をスクエア芯ペンシルの角で描いてから、太めのストレートになるように眉下の輪郭をスクエア芯の面で整えます。その後、チップでボカすように眉頭から馴染ませ、仕上げに毛を立たせるように眉マスカラを使えばOK。甘めコーデにちょうどいいバランスのふんわりストレート眉の完成です。 ブラウス¥19,800(アルページュストーリー/アルページュストーリープレスルーム)イヤーカフ¥14,300(ジュエッテ)
2021/12/KATE_01a-2.jpg
抜け感もでるナチュラルなブラウン系カラーのセット。スクエア芯ペンシルとパウダーチップのWエンドだから、ラインとボカしも1本で。高発色の眉マスカラはひと塗りでふんわり明るく! ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)限定セット [ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)BR-1、ケイト 3DアイブロウカラーN[ミニサイズ]BR-1] ¥1,210[編集部調べ](カネボウ化粧品)*12/18限定発売
2021/12/KATE_02.jpg
仕上がりイメージ

ちょいモードなコーデでかっこいいママに見られたい日は…

シックなダークカラーの
「キリッとハンサム眉」

狙いたいのはふんわりアーチ眉。スクエア芯ペンシルの角で眉山~眉尻にかけて曲線になるように描いてから、チップで眉頭~眉山の足りない部分を埋めましょう。なだらかなカーブになるよう、自分の眉をいかして、ポイントで足していくのがコツです。最後に眉マスカラを全体に塗れば完成。キリッと感と今っぽさを両立した眉に。 ブラウス¥38,500(ハイク/ボウルズ)ピアス¥22,000ネックレス(短)¥28,600(長)¥39,600(すべてエル・エー・エイチ/エル・エー・エイチ 有楽町マルイ店)
2021/12/KATE_02a-2.jpg
こなれ感もでるダークグレージュ系カラーのセット。黒髪さんでも印象が強くなり過ぎず、おしゃれ映えします。 ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)限定セット [ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)BR-3、ケイト 3DアイブロウカラーN[ミニサイズ]BR-7] ¥1,210[編集部調べ](カネボウ化粧品)*12/18限定発売

自由自在に眉が描ける理由は・・・!

スクエア型の芯が特徴的。面を使ってしっかり描くこともできるし、角を使えば眉尻や細かい部分も1本ずつ毛を足すように描けます。
余分なパウダーが出すぎないチップタイプだから、難しいぼかしも簡単に。毛が足りない部分にポンポンと点置きするようにして描くこともできるんです。
眉毛をキャッチしてとかしやすい大きめブラシ。高発色なのに、ふんわり仕上がります。根元からしっかり塗れるのに、地肌には付着しづらい形状もお見事です。
ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)限定セット
簡単に思いどおりの眉が描けるKATEのアイブロウセットはお手頃だからこそ、大人買いするのも手。服を着替えるように眉の印象も変えて、毎日のコーディネートをワンランクアップさせてみませんか?

ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)限定セット [ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)BR-1、ケイト 3DアイブロウカラーN[ミニサイズ]BR-1] ¥1,210[編集部調べ]ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)限定セット [ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)BR-3、ケイト 3DアイブロウカラーN[ミニサイズ]BR-7] ¥1,210[編集部調べ](カネボウ化粧品)*12/18限定発売

お問合わせ先/カネボウ化粧品
0120-518-520 9:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く)
www.nomorerules.net

撮影/古水 良(人物)、李 有珍〈aosora〉(静物) ヘア・メーク/川村友子 モデル/牧野紗弥 スタイリング/山本有紀 取材・文/矢﨑 彩
この記事もおすすめ

FEATURE