VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【友利新さんが推すビタミンCアイテム4選】飲んでもいいし、塗ってもいい!

海にキャンプに公園に……アクティブに頑張った夏が終わった今、自分と肌をねぎらいませんか?そんなお疲れママたちのためにビューティー連載が開始。今回は皮膚科医・内科医の友利新さんにお話を伺いました。

知ってた?本当の「C」のチカラ。

疲れた体や肌をパワーチャージしてくれるのが〝ビタミンC〟。飲んでもいいし、塗ってもいい! 摂取すれば疲労回復をはじめ、免疫力UPやエイジングケア効果も期待できます。そもそもビタミンCは、自分では生成できない栄養素ですが、体にとって必要不可欠なもの。足りなくなると、骨や血管が脆くなったり、血液の循環が悪くなって疲れやすくなったり…。そのためビタミンCを補塡すると、まずは体を健康にすることに優先して使われるので、いわゆる美肌効果を期待できるのは最後! 肌が美しいことよりも生きるほうが優先ですからね(笑)。だから、肌のことを考えたら、365日内側ケアと同時に外側ケアも行うのがベスト。ビタミンC配合スキンケアを取り入れると、美白・毛穴・ハリなど、多角的なケアができます。ちなみに、スキンケアで言うビタミンCというのは、〝ピュアビタミンC〟と〝ビタミンC誘導体〟があります。即効性を求めるなら〝ピュアビタミンC〟、疲れた肌でも刺激が少ないのは〝ビタミンC誘導体〟。インナーケアはサプリメントでもいいですし、食事だけで摂れている場合もあります。本来ビタミンCは食事で摂れる栄養素なので、フルーツを手のひら1個分の量食べるとか、色彩豊かな旬の野菜を食べることでも十分。大事なのはサプリでも食事でも、朝昼晩きちんと摂取すること。過剰分は排出されてしまうため、体内に一定量を保つためには、細かく摂取することが条件。冷凍して壊れる成分ではないので、まとめて切り分けて冷凍保存しておくのもオススメですよ。余談ですが、「朝、ビタミンCを摂るとシミができやすいんですか?」とよく聞かれるのですが、答えはNO。都市伝説です! 勘違いされやすいのですが、柑橘系の果物の皮に含まれている〝ソラレン〟という成分が光毒性を有するだけ。ビタミンCとは関係ありません。是非、朝からフルーツを食べて、ビタミンC配合のスキンケアを使って、一日を元気に乗り切ってくださいね。

 

「続けやすい価格帯、ビタミンCを得意とするロート製薬さんならではの1本」
ピュアビタミンCとビタミンC誘導体を3種類配合。メラノCC 薬用しみ集中対策美容液 20㎖ ¥1,480[編集部調べ](ロート製薬)

「浸透力の高いAPPSとセラミド配合というダメージ肌にも嬉しい処方」高い抗酸化パワーで肌ストレスをリセット。
VC100 ダブルリペアセラム 30㎖ ¥7,700(ドクターシーラボ)

「吸収率を高めたサプリ。疲れが溜まったときのお守りに」
リポ・カプセル ビタミンC 30包入り ¥7,776(スピック)

「すぐ買える手軽さと1回2錠でいい飲みやすさも◎」
トランシーノ ホワイトCクリア 120錠 ¥2,860(第一三共ヘルスケア)[第3類医薬品]

◉PROFILE
友利 新/皮膚科医・内科医。クリニック勤務の傍ら、各メディアにて活躍中。7月に発売されたばかりの『最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分から感謝される』(KADOKAWA)も大人気。

.

撮影/五十嵐 洋(静物) スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/矢﨑 彩 編集/太田彩子、髙田彩葉
*VERY2021年10月号「VERY beauty「夏は終わった。お疲れ、ママたち!」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)