VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「母美容が最近のホットなテーマ」美容家・岡本静香さんの美容法

美容ライター・立花あゆさんが今気になる美容“通”な人を毎月お招きしている連載「早耳BEAUTY」から、おすすめのコスメ情報をピックアップ。今回は、〝母美容が最近のホットなテーマ〟美容家 岡本静香さんにお話を伺いました。

[ 今回のゲスト ]
〝母美容が最近のホットなテーマ〟美容家
岡本静香さん

19歳で始めた美容ブログが月間100万PVに。以降美容家として活動。〝感覚を大切にする、心地よい美容〟をテーマにオンラインマガジン「2minutes beauty」も人気。2歳の女の子ママ。35歳。

SHIZUKA’s choice

オイル、ミルク、拭き取りの
3タイプを繊細に使い分けています

a /
敏感肌もOKだから
拭き取りでも罪悪感なし
マスクで荒れがちな時も安心

娘との公園遊びは日よけがない環境下ばかり。帰宅後、すぐに美白美容液を重ね塗りしたいので、サッと落とせる拭き取り系がマスト。フランスの天然の湧水を使用でみずみずしく、ダメージレス。コットンでの摩擦もそこまで気になりません。
ミセラークレンジング ウォーター ¥2,860(ラ ロッシュ ポゼ)

.

b /
乳液を塗ったようなテクスチャーで
しっかり埋めた小鼻もスッキリ

ベースメークは小鼻の毛穴まで埋めたい派ですが、これはマイルドなミルクなのに細かい毛穴のファンデまできちんと落ちます。Koh Gen DoはオールインワンやSPF入りリップなど忙しいママにベストなアイテムが揃っている注目ブランド。
オリエンタルプランツ モイストクレンジングクリーム ¥4,180(Koh Gen Do)

.

c /
甘い香りとトロッとオイルに
落ち込んだ気持ちがフッと軽くなる救世主

仕事で言いたいことがうまく伝えられなかった日など、落ち込んで帰った時にこの力を借りると心地よさで心穏やかに。オイルならではの重たさがなく、スルスル落とせます。おかげで引きずることもなく、家族にイライラせずに済みます(笑)。後肌もしっとり。
アベイユ ロイヤル クレンジング オイル ¥8,140(ゲラン)

.

AYU’s choice

面倒くさがり屋にとって
W洗顔不要は最優先事項

d /
売れ切れ続出! 見つけたら即買い
疲れた日はまず最初に泡に包まれたい

自然由来成分100%でオーガニック認証を受けているクレンジングは、きめ細やかな泡で出てくるタイプ。アロマ精油の爽やかな香りが、力尽きてメークを落とす気力のない日には助かります。売り切れの店も多いので見つけたらストック買い。
サスティナブル ホイップクリーム クレンジングソープ ¥4,950(グレイスプラス)

.

e /
色素沈着を起こしやすい目元・口元
〝専用〟で乾燥を防いできちんと落とす

油溶性エキスと植物から採れる水溶性エキスの2層式ポイントメイクアップリムーバー。天然由来成分99%なのにウォータープルーフのマスカラやティントタイプのリップもスッと落ちます。ちょっと高めだけれど、ベタつかないのも◎。
ITRIM エレメンタリー ポイントメイクアップ リムーバー ¥8,800(ACRO)

.

f /
苦手だった〝拭き取り〟のイメージを刷新
バージンオリーブオイルの力で即落ち

イタリアのバージンオリーブオイルから開発した洗浄成分が肌に素早くなじみ、メークも皮脂汚れも角栓汚れも溶かしてコットンに転写してくれます。付属の洗って繰り返し使えるコットンは肌あたりが滑らかで、汚れをスルッと吸い取ってくれます。
I’m Your HERO ¥3,980(SISI)

.

メークから解放されるひととき
心地よさとスムーズさで選びたい

立花:疲れている時のクレンジングは面倒でしかなくて。1カ月に1回は落とさずに寝ちゃうことも…。オーガニックの泡タイプ(d)は楽チン。泡だとメークなじみもよく、すばやく落とせます。

岡本:10年以上落とさず寝たことはないです! 私にとってクレンジングはヒールを脱いだり、ブラジャーを取ることと同じ感覚で、家に帰ってリラックスするための行為。今まで帰宅して手洗いと同時にメークを落としていたけれど、出産後、それができなくなったら、メークしている時間が長くなって肌調子が悪くなってしまいました。以来、3タイプを常備して、帰宅後なるべく早く落とします。ゲランのオイル(c)は自然に深呼吸したくなる、大人の甘い香り。幸せな気持ちになれます。

立花:いい香りだと、ついクレンジングしたくなりますよね。30代後半からまぶたのためにアイメーク専用クレンジングを使うようになりました。イトリンの2層タイプのオイル(e)でやさしくオフして、アイシャドウを残さずスッキリ。

岡本:Koh Gen Doのマイルドなミルク(b)はリモート時の薄メーク用に。落とした後はぬるっと感が一切ありません。娘との公園では日差しをたっぷり浴びてしまうので帰ってきてすぐ、肌だけラ ロッシュ ポゼの拭き取りタイプ(a)で落として、ビタミンCの美容液を塗ってシミにしないようにケア。拭き取りで摩擦が起こる分、マイルドな敏感肌用を選んでいます。

立花:拭き取り系は救世主になりますよね。SISI(f)は1本で毛穴ケア、保湿まで終わり、拭き取った後もつっぱり感がありません。

美容ライター・立花あゆさん

いいと聞いたら即買い&予約したいミーハー気質。パーソナルコスメスタイリングサービスCOSMETRO主宰。メンズもスタート。

撮影/蓮見 徹 取材・文/立花あゆ 編集/井上智明
*VERY2021年9月号「VERY的早耳BEAUTY second season」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE