VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「オールインワン下地」でメークは一本完結。産後のワンマイル生活に!

出産前まではゆっくり自分のお手入れができたけど、産後はそんな時間があれば寝たい! というほど、てんやわんやの毎日に。だからこそ、すっぴんでも余裕なお肌をKEEPしておきたいもの。そんな新米ママに向けて、あるある悩みを解決してくれる凄腕コスメを厳選してご紹介! 全11回にわけてお届けします。第5回目はワンステップでベースメークが終了する超時短アイテムです!

 

第5回 1マイル乳幼児生活の朝メークは1本完結のものに限る!

紫外線の多い季節になると、家でずっとすごすとしても日焼け止めはマスト。外出時はマスクで隠れるとはいえ、お疲れ気味な顔のままで出かけるのもイヤだし、作り込んでる余裕もない…。そんな悩める朝メークは、1本完結で日焼け止めも美肌も作れる便利アイテムに頼って! 美肌を作れるだけでなく、時間の余裕ができたことで、朝からご機嫌にすごせること間違いありません。

 

①“ラ ロッシュ ポゼ”のベースなら乾燥もくすみも日焼けも全部解決!

もともと乾燥で悩んでいた人や産後に肌が敏感になってしまった人にも安心な1本。保湿クリームのようなしっとりした塗り心地でありながら、最強の紫外線カット力を兼ね備えているところがさすが!  長時間のお散歩だって万全です。また、寝不足によるくすみや顔色の悪さもこれならワントーン明るいツヤ肌に仕上げてくれます。さらに、落とすのは石けんでOKという文句ナシの逸品です。

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ¥3,740(ラ ロッシュ ポゼ

 

②お疲れ感ゼロの透明感まで纏える“コスメデコルテ”の下地

毛穴や肌のアラはもちろん、シミや色ムラもナチュラルにカバーしてくれるCCタイプ。3色ある中で一番推したいのがラベンダーローズカラー!  ブルべじゃないと浮きそうって思いがちなラベンダー系ですが、これは肌色問わず、自然に透明感と血色感を添えてくれるんです。また、爽やかなフレッシュハーバルグリーンフローラルの香りで、マスクをしても不快感がないところも優秀!

コスメデコルテ サンシェルター トーンアップCC 全3色 SPF50+PA++++ 各¥3,300(コスメデコルテ

 

③薄軽仕上げの“エリクシール ルフレ”の朝用乳液はマスク生活の救世主

スキンケアをしてから日焼け止めやBBクリームを塗る、というひと手間すら省けるのがこちら。トーンアップや潤いバランスを整えてくれる優秀さも素晴らしいのですが、何より推したいポイントは、おしろい効果でテカリや毛穴を自然にカバーしてくれるところ。肌にスッと馴染んでベタつかないから、パウダーを重ねなくても余裕でマスクを付けられるんです。ストレスフリーを極めたいならぜひ。

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク C 35g SPF50+/PA++++ ¥1,980[編集部調べ](エリクシール

 

④1本できちんと感まで盛れるのは“エトヴォス”のBBクリーム

潤いのベールでセカンドスキンを形成して、しっかり肌を守りながら、美肌成分を補いつつ、悩みのない上品美肌に仕上げてくれるBBクリーム。重たさのないみずみずしいクリームタイプなので、こってり系が苦手な人にもオススメです。なんと言っても色展開が3色あるので、自分にぴったりな色が見つかるのもうれしい!  お出かけの日やハレの日だって余裕で対応できる、きちんとセミツヤ肌を1本で叶えてくれます。

モイストバリアBB 全3色 30ml SPF32/PA+++ ¥4,180(エトヴォス

 

毎年新作が多数出るベースアイテムですが、今回ご紹介した4アイテムは産後の肌でも心地よく使えるものに絞りました。ベーシックに1本完結といってもいろいろなタイプがあるので、お悩みや仕上がり感など、自分に合ったものをセレクトしてくださいね。

撮影/草間智博<TENT> 取材・文/矢﨑 彩 編集/井上智明

 

▶こちらの記事もチェック

お宮参りやお食い初め、「一夜漬けシートマスク」で明日の朝キレイになる!

産後のバタバタに!「シャワーコスメ」で湯船レベルのリラックス

 

この記事もおすすめ

FEATURE